斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

読み物

子どもと一緒にスプラトゥーン2をプレイしたいけど、ほどほどにプレイする自信がないから買えない

2年前に爆発的なヒットとなったスプラトゥーンの『2』が先月発売されました。 『スプラトゥーン2』発売3日間で67.1万本を販売 Nintendo Switch向けソフトで過去最高の勢いに - ファミ通.com こちらも売れているようで、日々の生活でも目に触れる機会が増えて…

「夫が約束を破ってまた女物の下着を身につけていた。なぜ約束を破ったのか理解できない、信じられない」

久々にTroubleshooterです。 ※下着は下着でもこれなら?

恋愛・婚活コラムサイト『ホンネスト』での連載が始まりました + 仕事として文章を書く時に心がけていること

昨年4月に始まった『赤すぐ~みんなの体験記~』の連載が休止になりました。休止の背景は詳しくは聞いていませんが、読者投稿が増えていたので、サイトの方針が変わったのがありそうな気がします。 あなたの妊娠・出産・育児体験を聞かせてください!!←投稿ペ…

大人になった今でも、現実の人々の物語と同様にフィクション作品を楽しみ、影響を受けています

昨日の記事で少年ジャンプに触れたので、せっかくなので連載されている作品のうち、私が好きな『約束のネバーランド』について書きます。

「これはわたしとあなたの秘密なんだけどね……!」と言うだけで子どものテンションはものすごく上がる

このブログは、みなさんに育児のあるあるネタを提供するほっこりブログです。

祖父母から戦争の話を聞くのも楽しかったけど、どうやって子育てをしたか聞いておきたかった

私は子どもの頃、祖父母の話を聞くのが好きでした。祖父母は戦前生まれでしたから、当然話には戦争が絡んできます。苦労の連続ではあったものの、生存者バイアスもあるのか、本人たちが嬉しそうに話すので、こちらも楽しく聞いていました。 今は祖父母は全員…

「7年間付き合った彼が私と結婚する気がまったくなかった。でも、まだ好きな感情が残っている」

今日は読者からのモヤモヤに簡単にコメントします。

友達の夫/妻がSNSで浮気をしているのをたまたま発見。あなたはどうする?

Twitterのタイムラインで「友達の夫/妻がSNSで浮気をしているのをたまたま発見したら、どうするだろうか?」というお題が流れていたので、考えてみました。 ※なんとなく

以前と違って攻撃的になっていた子どもの友達を眺めていて思ったことを夫婦でつらつらと話す

ある日の夫婦の会話です。

誰かのレビューと「答え合わせ」がしたくてその作品を見ること、ありませんか?

この前、この小説を読みました。 〔少女庭国〕 (ハヤカワSFシリーズJコレクション) 作者: 矢部嵩 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2014/03/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (17件) を見る 読んだきっかけは、購読しているブログで紹介されてい…

ゴールデンウィークは休む

何を当たり前のことを言っているかと思うでしょうが、ゴールデンウィークは休みます。全般的にあまり活動的ではないようにします。旅行には出かけません。 ゴールデンウィークはどこも混んでいるからというより、ゴールデンウィークを使って英気を養うみたい…

かけたお金の分、愛情が生まれるという勘違い

久々に、Troubleshooter(読売新聞の人生案内英語版)の紹介です。

「簡単なご飯」に絡んだ料理への呪い

エゴサーチをしていたらこんなコメントを見かけました。 簡単でいいよって そんな簡単なご飯なんかないんだよう って言いたいわ。 .. 本題ではないが(ある意味では本題だが)、id:shiopon01さんの貼っているurlの頭がtopだったので「流石トピシュさん、こう…

「いい子だと言われるのが辛い」

まだ正月休みのボケボケから立ち直ってないので、今回も読者からの軽めのモヤモヤを紹介します。

まずは自分が伝えたいことをザクッと書いて、その後具体化していく「読者に優しい」「簡単な」文章の書き方

紙の本を書いているときに編集者さんに驚かれたのが、『まずはざっくり書いた後に、それを具体的にして増やしていく』という私の文章の書き方でした。どうやら、その編集者さんの経験では、著者がたくさん書いたものを削っていくことが多かったようです。 「…

あなたがWebでの活動内容から個人を特定され、共通の知人から連絡を取られたらどうしますか?

私だったら、しらばっくれますね。しつこく言い寄られたら、Webでの活動を止めます。 以上、本題です。以下、余談です。

「トピ主」はトピシュと読むものです。繰り返しますが、トピシュと読みます。

Googleもトピ主をトピシュと読むことが正しいことをついに認めました。これがその証拠です! Googleで検索ワード「トピ主」で検索するとPCでもスマホでも一番目に表示されるのが、このブログになります。このブログの著者である私の名前は、とぴしゅえつこと…

わたしは高校時代、つまらない授業をほっぽって自分で勉強して、アルバイトに精を出し、そのお金で古本を買い漁り本の楽しさを知った

モヤモヤ特集の編集が済んでいないので、他の話でお茶を濁します。 本の中で書こうか少し悩んだんですけど、全然話が繋がらなそうで書くのを止めた、高校時代のエピソードでも一つ。

キレイゴト抜きのモヤモヤ解決本を"紙"で出版します。『私って甘えてますか?』

去年の12月にKindleで電子書籍を出版しました。おかげさまで大体5000部ぐらい購入いただいたのですが、この電子書籍を読んだ出版社の方から「本にしませんか?」と声をかけられ、なんやかんやがあって、今月出版するに至りました。 正式な発売日は11月21日。…

Googleで名前を検索すると"離婚"とか"再婚"がサジェストされちゃう人の初婚・離婚・再婚本

ちょっと前だと一番上が離婚だったんですけど、今は再婚の方が上に来ていますね。 この、Googleで名前を検索すると"離婚"とか"再婚"がサジェストされちゃう水谷さるころさんが初婚・離婚・再婚本を出されました。

「ウォーターをしてほしい」

この前子どもに「ウォーターをしてほしい!」と言われて一瞬混乱してしまいました。 ※間違い探し

実家に帰省して「自宅は自分が住み良いようにカスタマイズしてきたんだな」と気付く

先日実家に帰省して、つくづく自宅は自分が住みやすいように自分仕様にしているんだなと思いました。

感動のエピソードがネガティブに見えるのは「高校野球の運営に対するイメージが悪い」のが大きい

この感動のエピソード風の記事が「感動できない!」という方向で叩かれています。 秀岳館吹奏楽部「野球部と日本一に」 大会断念し甲子園へ - 西日本新聞 一方で、なぜ叩かれるのか分からない人もいるようです。 なんで叩かれてるのか、わからなーーーい!!…

シン・ゴジラ、見てきました!

『シン・ゴジラ』の発言小町風感想を書きます。『シン・ゴジラ』を愛していたり、ネタバレが気になる人はそっ閉じしてください。 なお、私が『シン・ゴジラ』を観たのは一回だけです。他の人のレビューは読んでいません。内容に間違いがあるかもしれないこと…

ある事件の加害者の思考は他人事であり、自分の問題として向き合うなんてことはしません

どうやら大事件が起こったみたいで、色んな分析がされていて、「事件の加害者の思考を咀嚼して、他人事ではなく自分の問題として向き合う必要がある」みたいなことを言ってる人もいるみたいです。 そういう風にしたい人がいるのは否定しませんが、自分はこう…

子どもの教育と部下の教育、やり方は一緒

相手のペースに合わせられず仕事の引き継ぎに失敗したというブログ記事を読んで(もう消えてます)、ああ、これは育児での失敗に似ているなと思いました。 よく書いてますけど、部下や同僚を育てるのと育児は私の中ではほとんど同じ作法でやっています。 部…

おもいっきり感情移入して答える高橋源一郎さんの人生相談 「8年在籍して(大学を)満期除籍」 「拘置所の独房に8カ月ほど滞在」

ちょっと前に毎日新聞に掲載された人生相談が話題になっているようです。 毎日新聞 人生相談 次男の交際相手に納得できない=回答者・高橋源一郎 29歳次男の交際相手に夫婦で納得できず悩んでいます。相手は27歳で遠距離交際が3、4年続き、そのうち熱…

子育ては私にとって最高のエンタメですけどいつも楽しいわけじゃない

以前から何度か書いていますが、私は自分一人で生きていくのに飽きて暇潰しのために結婚して子どもを持ちました。子育ては映画やゲームと比較しても最高に面白い類のエンタメとして楽しんでいます。 私にとって育児はこれ以上ないくらい真剣に取り組めるエン…

お願いだから既婚者は離婚してから好きな人と付き合って!

離婚協議中でも他の人と付き合うのはまず浮気だから! 「離婚するから付き合って」はゲスだから!(「離婚しないけど付き合って」はそれ以上にゲス) それと、既婚者から「今のパートナーとは上手くいってなくて離婚するから」と口説かれても付き合わないよ…

子どもへの読み聞かせのコツをまとめた『将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!』

子どもへの読み聞かせは学力向上のためにエビデンスがあることは確認されています。 どれくらい読めばいいかについては、毎日15分10歳ぐらいまでっぽいんですが、 どう読んだらいいかについてはあまり調査がされていなさそうなので、読み聞かせ方法の本を色…

妻が現状に不満・不安があってどうにかしたいと思っているときに、夫が「お前は学がないんだから俺の指示に従っていればいいんだよ」と言って上手く納まるか

そのやり方じゃ納得しないですよね。 ※このブログの読者は女性が多いから妻視点にしていますけど、妻を夫に、夫を妻に変えてもいい。 実際に、学歴や収入での差が夫婦間にあったとして、学歴や収入が高い方が、学歴や収入が低い方に対して、敬意なく、愚か者…

姑と女

この日記は、姑に子供を預けられるまでの、それまでの姑との思い出を語るものです。

『きのう何食べた?』を読んでいると料理をしたくなるのは私だけでしょうか

よしながふみさんの『きのう何食べた?』はゲイカップルの日常と料理を扱った漫画です。 久々に読んでいたら、「一ページの文字数が多い!」「ご飯を食べたあとの反応がグルメ番組のレポーターみたい!!」とまた違った感想を抱きましたが、ある衝動に駆られ…

「DV・モラハラ気質の夫に愛想がつきました。離婚するべきでしょうか」

今週は読者のモヤモヤを紹介します。最終日の4日日は、二世帯住宅で乳幼児育児中の、持病があって働けない専業主婦の女性が、夫のモラハラに直面し、義実家家族とも関係が悪いという四面楚歌状態でどうしたらいいかというモヤモヤです。これまでの3日間の話…

39歳独身派遣社員「もしかしてもうわたしの人生詰んでますか?」

今週は読者のモヤモヤを紹介します。3日日は39歳独身派遣社員の方からの「自分の人生は詰んでいるか?」「覚悟のない人生でいいのか?」というモヤモヤです。

「今は愛人でかまわない。でもいつか必ず私が彼の奥さんになるんだから!」……友達の不倫の話が耐えられない

今週は読者のモヤモヤを紹介します。2日日は、同期の不倫へのモヤモヤです。 ※たまたま話題が被っちゃいましたけど、狙って当てたわけではありません。

「仕事のストレスで痛風と偏頭痛に悩む夫が退職を決意。実家に戻る気らしい!」

今週は読者のモヤモヤを紹介します。初日は、未就学児を持つ専業主婦のMegumiさんによる夫の退職と実家・義実家の同居に関するモヤモヤです。 夫婦・パートナー関係 (対人関係療法で改善する) 作者: 水島広子 出版社/メーカー: 創元社 発売日: 2011/12/22 メ…

ドラえもんと図書館戦争だけの家庭と、3歳までに1万冊の絵本を読み聞かせする家庭

今週は『本』特集ということで、今日は図書館についてです。 まずは、図書館利用にまつわる読者からのエピソードを紹介します。

ブログを書籍にしたときの苦労話 ~匿名を実名に切り替える悩み~

ということで、今週は『本』という切り口で記事を投稿します。2日目の今日はブログを本にして出版された方の体験談です。こちらもメールでいただいたものです。

口では嫌いと言うけれど、本当は愛してほしい『試し行動』にどう対応するか

子どもが2歳ぐらいになるといわゆるイヤイヤ期が始まります。親をてこずらせる様々な技を子どもがひねり出してくるわけですが、その代表的なものとして『試し行動』があります。例えば、「パパなんて嫌い!」と言ったり、こちらをちらちら見ながら親が見てい…

「寄り添う技術、相手をまず全面的に受け止める気持ちが私には足らない」

こんなTweetを見て、 スズコさんの視点、トピシュさんの寄り添う技術、相手をまず全面的に受け止める気持ちが私には足らない。 — なないお (@Nanaio627) 2016年5月21日 このなないおさんという方に何かあったのかなーと思っていたら、エゴサーチで、id:c_shi…

私が専業プロブロガーにならない理由

盛り上がっているみたいなので書いてみます。 理由は単純で本業のほうが楽に楽しく稼げるからです。生産性も高い。本業を投げ打ってまでブログやライティングだけで生きていこうとは思いません。そこにはプロがたくさんいる。 ここら辺はfujiponさんやHagex…

人事をそれなりに尽くして天命を待つ

こんな質問(id:metroq)があったので、簡単に応えておきます。 人生の方向性を決めた時期のことをkwsk - 斗比主閲子の姑日記 [はてな] [ブログ] [人生] なんでしっかりと計画して実行する人間になったのかを知りたい。親の教育なのかな?電子書籍読めば書い…

48歳の独身女性が会社のハンサムな男性上司38歳にお弁当を作ろうとしたら、1ヶ月弱で本人はうつ病になり彼も死ぬ

小町では、アラフォー以上の独身女性が年下男性にアプローチするという設定で釣りトピを書く人が何人かいます。ただ、方向性としては、 恋愛成就するハッピーストーリー アラフォー女性の痛いところを後出ししまくる炎上ストーリー という二択があります。前…

停職期間中の公務員によるFacebookでの『不謹慎』な投稿にほっこりするか

今週は読者からの質問に簡単に答える週です。今日はこちら。

人生の方向性を決めた時期のことをkwsk

今週は読者からの質問に簡単に答える週です。今日はTwitterで紹介したら一番人気だった質問に答えます。 今週は、読者からのちょっとした質問に答える週にします。Q1は今朝投稿しました。ほっこりエピソードも溜まってきたので近々まとめて紹介します。 — 斗…

私作る人、あなた詰める人

短い春休みが終わって、私の家事に加わるものがあります。子どもたちへのお弁当作りです。 このお弁当作りについてこんな会話がありました。(パはパートナーの略) photo by chotda ※キティかまぼこ……!?

何の因果か『赤すぐ みんなの体験記』に寄稿することになりました

先日、『赤すぐ』さんの記事がちょっとした炎上案件になっていたことを紹介しました。 この件は、その後、小児科医の森戸やすみさんを起用したフォローによって鎮火しました。

気がついたら無限に続く団地世界、『百万畳ラビリンス』が面白い

私はゲームが好きです。 ゲームが好きな理由が何かと問われれば、こことは違う世界で自分の分身であるキャラクターを操れるというところでしょうか。別世界に没入できるということでは映画も小説も漫画も好きだけれど、ゲームは自分の関与の度合いが高いです…

ネットバトルでの楽な戦い方

この記事を読んで、 「うわー、ネットバトルって大変。私にはできない」と思いました。ただ、もしも、もしも、ネットバトルをするとしたら、こんなことを意識しておくと楽に戦えるんじゃないかということが思い浮かんだので書いてみます。 ネットバトル上級…