斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

妊娠・出産

「夫とのセックスレスとコミュニケーション不全。どうしたらいか分からない」

今日は一人小町(一人で発言小町みたいな回答をするもの。基本要望に応じた反応をする)です。今日はちょっとヘビーなやつです。耐えられる人だけどうぞ。 Q. 夫とのセックスレスとコミュニケーション不全。どうしたらいいか分からない 斗比主様 いつもブロ…

「不安があるが持ち家が欲しい、二人目の子どもが欲しい。ロジカルなアドバイスがほしい」

今日も一人小町です。アラフォーの既婚子持ち女性から、家と子どもに関するモヤモヤを送ってもらいました。 Q. 不安があるが持ち家が欲しい。二人目が欲しい。大丈夫でしょうか? 斗比主閲子様 こんにちは。以前に子育てのアドバイスをいただいたものです。…

子宮頸がんワクチンの報道でやらかしたのに、新型コロナワクチンで「医師1726人の本音「いますぐ接種」3割」って朝日新聞出版に反省はないの?

以下は今週のAERAの見出しです。 右端に新型コロナウイルスのワクチン接種についての医師への独自アンケートの結果が、センセーショナルに取り上げられています。 ※今週のAERAの見出し。電車の中吊り広告用ですが、もはやWeb用か(出所) これが次のように批…

「公立教師の夫が運動部の顧問で休みが取れず、今後子どもが生まれた後に彼が子育てしてくれるのか不安です」

今日は一人小町です。夫が激務であるのに不満があり、将来の子育てが不安というもの。あるあるですね。 Q. 公立教師の夫が運動部の顧問で休みが取れず、今後子どもが生まれた後に彼が子育てしてくれるのか不安です 斗比主閲子様 突然失礼します。定期的にブ…

「毒親育ちで妊娠中。『機嫌の良い親になる』ことが目標だがイライラしがち。具体的なアドバイスがほしい」

今日は一人小町(発言小町の一人版。来た質問にお望みの回答をするもの)です。現在妊娠中で、生まれた子どものために機嫌が良い親になりたいという相談です。 Q1. 毒親育ちで妊娠中。子どもには「機嫌の良い親になる」ことが目標だが、どうしたらいいか? …

少年漫画に登場する女性が"主人公の足を引っ張るばっかりのエロい女性像"として描かれている事例はそんなに多くないんじゃないかな

NHKの2018年のノーベル賞特設サイトで、キズナアイさんというVtuber(Virtual Youtuberの略)が聞き手役になっていることについて、議論が行われていまして、 ※画像はNHKのサイトから。絵柄はこんな感じですけど、実物はリアルタイムにグリグリ動きます。 私…

「人間関係悪化で仕事を辞め、間もなく結婚と引っ越しを予定。今後の夫との生活に不安と不満を感じる」

今日は、読者からもらったメールにコメントする一人小町です。途中まではメールでのやり取りで、以降はブログでのコメントになります。モヤモヤメールは結構溜まっているので今週は多めに紹介するつもりです。 Q1. 夫との結婚生活にモヤモヤ 斗比主閲子 様 …

「ただでさえ切れやすいのにお酒を飲むと手がつけられない夫。それでも愛していたのに裏切られた。この気持ちどうしたらいい?」

本日も一人小町です。気性が激しく、お酒に飲まれ、飲酒運転もし、キャバクラ通いをどうしても止めない夫とどう接したらいいかという女性からのモヤモヤです。 メールのやり取りを若干修正して掲載しています。 Q1. 夫に裏切られて悲しい。どう接したらいい…

「クラウドファンディングで出産費用を募る大学生をどう思いますか?」

今日は読者から頂いたお題に簡単にコメントします。

「私も苦しんだから」「ノイローゼのママを救いたいから」でもエビデンスのない怪しい医療・育児情報は蔓延する

このTwitterのまとめを読みました。 赤ちゃんのコリック(黄昏泣き)を解消するガス抜きチューブが日本では売られていなかった「原因初めて知った、これは産婦人科で教えるべき」 - Togetterまとめ 「日本でいうところの黄昏泣き、欧米圏でのコリック(colic)…

民法改正で女性の「再婚禁止期間」は6ヶ月から100日に短縮され、医師の証明書があればすぐに再婚可能

2ヶ月ちょっと前にこんな記事を書きました。 とある女性がブログで書いた離婚理由に覚える違和感 - 斗比主閲子の姑日記 その後、記事で触れていた男性が、 Elloraは結婚しました。 - Betz 突然の衝撃的なタイトルでビックリさせてしまい、大変申し訳ございま…

「母親にはのびのび育てたと言われるけれど私自身は自分で何も決められない。時々、私の人生はお母さんのものと思う」

今日も読者からのモヤモヤにコメントします。お題は「里帰り出産中。両親の言動にモヤモヤ」というものです。

貴志祐介『ダークゾーン』と米澤穂信『満願』(の中の柘榴)を読みながら結婚を考える

色んなことが一段落ついて、気持ちの余裕ができたら猛烈に小説を読みたくなりました。

「女性が35歳を過ぎたら羊水が悪くなる」というのは何を根拠に言っているのか?

たまたまこんなコメントを見かけました。 35歳で女の何が終わるっていうのよ、何よその区切りは! - 接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記! 羊水ですよ。それでうちは結婚してソッコー子供作ったんだけど勢いつきすぎて3人目ができましたヒュー! …

「このままだとぼっちママになる予感がするので、自分の心の平安を保つ方法を身につけたい」

現在妊娠中で、友人が少ない方からこんな相談がありました。 中学、高校、大学と馴染めず辛い思いをしました。 多分空気が若干読めないところがあるのと、学生時代は太っていたので、それで浮いてしまったのだと思います。大学時代は特別親しい友人はおらず…

「DV・モラハラ気質の夫に愛想がつきました。離婚するべきでしょうか」

今週は読者のモヤモヤを紹介します。最終日の4日日は、二世帯住宅で乳幼児育児中の、持病があって働けない専業主婦の女性が、夫のモラハラに直面し、義実家家族とも関係が悪いという四面楚歌状態でどうしたらいいかというモヤモヤです。これまでの3日間の話…

リクルートの「赤すぐ」記事の小火・一部削除・謝罪から見る、Webで育児記事を編集することの難しさ

Twitterを見てたら、 奥さんに言えよ……/背後から鈍い音、続いて泣き声!…妻には知られちゃならない落下事故 - 赤すぐnet 妊娠・出産・育児 みんなの体験記 https://t.co/sj1ZqLE79X — stein (@__stein) 2016年4月3日 電子書籍の編集をしていただいたid:stei…

児童手当の金額以外に他人の年収・所得を推測する方法(2016年4月時点)

どうやら、「保育園落ちた日本死ね!!」の記事の、 保育園落ちた日本死ね!!! 保育園増やせないなら児童手当20万にしろよ。保育園も増やせないし児童手当も数千円しか払えないけど少子化なんとかしたいんだよねーってそんなムシのいい話あるかよボケ。 こ…

『保育園落ちた』という署名を渡したママがエルゴの抱っこ紐利用者ばかりだったシンプルな理由

こんなTwitterのまとめがありました。 どうやら、署名運動をしていた女性が利用していた抱っこ紐がエルゴのベビーキャリアだったことで、海外のブランド品を利用できるのだから、こういう運動をしている女性はお金持ちだろう(認可保育園の利用は不要では?…

日経ビジネスはどういう狙いでこの記事を掲載したのだろうか!『女の人生の第一目的は家事・育児』『男にとって女は「お母さん」』

Twitterでお願いされたので、 @topisyu 初めまして。この記事のモヤモヤをぜひ解説していただきたいです。→逃げる女性は美しい https://t.co/WD0SuGV2Iv #日経ビジネスオンライン— 虹風 憂璃 (@yuhri_rainbow) 2016年3月8日 この日経ビジネスオンラインの、…

保育園を増やすことに反対するのは高齢者なのか?男性の方が多いのか??

認可保育園の入園審査の大勢が決まるのが2月であるため、この時期は毎年、認可保育園に入園できたかが話題になります。PTAが話題になれば4月が来たことが分かり、帰省に関する怨嗟が蔓延れば8月か12月が来たことが分かります。セミが鳴けば夏が来たことが分…

「結婚したら奥さんの身体は夫のものなんだよ」「サービスしろ」「風俗は浮気じゃない」「北風ではなく太陽になってよ!」「はいとしか言うな」

今週は読者のモヤモヤ紹介ウィークです。最終日は6ヶ月の子どもを持つ専業主婦のミサさんからいただいたモヤモヤ。 文字数が2万字を超え、2年以上の出来事が書かれており、内容も濃すぎるため、さすがにこのブログの読者でも8割が脱落すると思いますので、以…

【ツッコミ特典あり】本日より電子書籍『ぼーっとしている人が「自分の人生に向き合う」ためのQ&A30』の発売開始です!

2ヶ月前に宣言して以来コツコツと書いてきた電子書籍ですが、本日ようやく発売開始できました。限定キャンペーン含めてどんな内容の本かを紹介いたします。

どこからが親のエゴか、虐待か、行政が支援するべきか

朝日新聞のこの記事と、 「うちはこれ以上無理」母子家庭、諦めさせたバスケの夢:朝日新聞デジタル 長女を連れ27歳で離婚。資格を取って働けば安定すると思い、介護の職場で長くパートなどで働いた。月収は手取りで約18万円。別の男性との間に長男、次…

比較的難易度の低い、一般的な節税方法8つ

以前に節税についてまとめて欲しいというお願いがありました。(id:chou381さん、ありがとうございます。) お金に困らない生活をするために気をつけていること、気をつけないようにしていること - 斗比主閲子の姑日記 節税について一度まとめていただきたい…

こんなホラーが読みたかった!『ぼぎわんが、来る』は家庭内トラブル好きには垂涎の小説

先日書いた記事に関連してこの本を紹介してもらいました。 トピシュさんは『ぼぎわんが、来る』とか読まれないだろうか。お好みの話かと思うのだが。 / “夫の趣味のコレクションを断捨離する妻とメシマズ嫁の問題の根っこは同じ - 斗比主閲子の姑日記” https…

朝ドラ『まれ』最終週を見て、まれについて思ったこと

NHKの連続テレビ小説『まれ』について、 「斗比主さんから見て朝ドラの『まれ』はどういった人物に見えるでしょうか」 という依頼がありました。

高校生に「妊娠のしやすさ」の副教材を配る前にやって欲しいこと6つぐらい

文科省が高校生用に妊娠・出産の副教材を配っていましたが、 これまで読者からモヤモヤメールをいただいてやり取りさせていただいていると、厳しい子育て環境に思わず唸ることがあります。そりゃ、モヤモヤは美味しいですよ。離婚の話は特に美味しい。でも、…

結婚・子育てをメリット・デメリットで考える事 ~家族から得られるもの、家族がいて失うもの~

結婚や育児のコスパ論については、先日適当に書いたので、それで済まそうかなと思っていたんですが、こういう依頼もあったので、真面目に書くことにします。 @topisyu 結婚や子育てに関するコスパ議論が盛んですが、一生独身、一人暮らしのコスパ(リスク)…

ONE PIECEのとある喫煙描写とSIDS(乳幼児突然死症候群)【追記あり】

たまたま、少年漫画のONE PIECE(ワンピース)を読んでいたら、こんな場面が目に止まりました。 ※画像は『ONE PIECE』77巻P222から。赤丸は筆者。 ダンディな男性が生まれたばかりの自分の子どもの前でタバコを吸っています。この後、この乳児はある日突然高…