斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

教育

世帯年収が少ないほど、野菜・肉を食べておらず、喫煙していて、健康診断を未受診で、肥満で、歯が少ない

毎年恒例の、厚生労働省による「国民健康・栄養調査」で、直近平成26年の調査項目に世帯の所得が含まれた結果、 『平成 26 年国民健康・栄養調査結果の概要』(厚生労働省) ウ.生活習慣調査票(20 歳以上)[自記式調査]食生活、身体活動、休養(睡眠)、…

クリスマスプレゼントに子どもが欲しい流行り物をあげるか、親がやらせたい知育玩具をあげるか

我が家で先日話をしていたことなんですが、小さいお子さんがいる家庭では同じような話が繰り広げられているだろうなと思いまして、子どもへのクリスマスプレゼントについてちょっと書いてみます。

学級崩壊の思い出~子ども視点~

この前、先生視点での学級崩壊の記事が興味深くてブックマークしたら、 あれよあれよと2000ブックマークを超えていました。 そうしたら時々ブログを読んでいる北沢かえるさんが、この記事を受けて、 親視点で学級崩壊の記事を書かれていました。 先生視点、…

子どもが産まれて悩みが多い人にお勧めの『小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK』

ブログの読者の方が最近お子さんが産まれそうだということで、これまで何度か紹介してきました、森戸やすみさんの『小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK』のレビューを今更ながら書きます。 新生児期~一歳ぐらいまでの、赤子の健康絡みの主要な悩みへの回…

認定こども園は共働き家庭が得をし、主婦家庭が損をする仕組みなのか

Twitterを眺めていたら、id:kobeni_08さんがほっこりと呟やきつつ日経DUALの記事を紹介していました。 宮さんのコメントでほっこり…/認定こども園は「主婦家庭が損をする仕組み」だった | 治部れんげの「怒れ!30代」 | 日経DUAL https://t.co/WVakBq0HQ0 #…

少子化に合わせて先生の定数は削減しつつ、それとは別に学力対策・いじめ対策・部活対策をした方がいいのではないか

以前からあった議論ですが、財務省が中小公立学校の先生の定数削減を要求しています。 先生を3万7千人削減、財務省要求へ 借金増抑える狙い:朝日新聞デジタル 2024年度の小中学生の数は、いまより94万人少ない875万人に減る見通し。ただ、文科省…

普通の感覚の親は自分の子どもを預かってもらった人のことを「うちの子があんな風になったらどうしよう・・・」と言うのか

【訂正:登場する子どもの年齢を勘違いしていました。小4→幼稚園児】 Twitterを見てたら怒りとともにこの話が流れていたので、モヤモヤするだろうなぁと思いながら手を出してみたら、やはり色々ツッコミどころがありました。 リンク先は、東村アキコさんの…

結婚・子育てをメリット・デメリットで考える事 ~家族から得られるもの、家族がいて失うもの~

結婚や育児のコスパ論については、先日適当に書いたので、それで済まそうかなと思っていたんですが、こういう依頼もあったので、真面目に書くことにします。 @topisyu 結婚や子育てに関するコスパ議論が盛んですが、一生独身、一人暮らしのコスパ(リスク)…

アンパンチのないアンパンマン絵本『アンパンマンのこもりうた』

発売日は2014年となっていますが、元々は、なむねむおじさん、ねんねんねむのき、シドロとモドロ、ゆめのこうまの4分冊になっていた、こもりうたシリーズを一冊にまとめた本です。1話8ページの短編で、それが1分冊分で5話、4分冊だから、合計20話分の話が含…

子育てのコツは『周りがどれだけ良くその子を見て、個性が生きる適切な環境に置いてあげられるか』なんだろうなと今は考えています(α1.02)

このブログでは、子育ての話をそれなりに書いています。統計情報だったり、他人や自分の体験談だったり、大きなところから小さなところまで、色々書いてきました。 この記事では、それらを整理してきて思い至った自分自身にとっての、今のところの、子育ての…

いじめた側がいじめられる『聲の形』

先日、テーブルの上に置いてたら子どもに読まれたマンガということで『聲の形』と『BIRDMEN』を紹介しました。この記事は『聲の形』の方のレビューとなります。 ※公式の宣伝用動画。ここから紹介する画像はすべてこちらから取っています。 『聲の形』は週刊…

ある程度論理的に書かれた文章を現代文の読解問題として解きほぐす面白さ

以前からの読者であるid:Arturo_Uiさんからこんなお願いがありました。 現代文講師が「共産党キモ増田」の醜悪さを読解する。 [ところで] ご多忙とは存じますが、id:topisyuさんに採点をお願いしたいところです。 2015/08/26 23:31 ということで、何か書いて…

部下を育てる叱り方、三大原則

人財という言葉が使われ始めてもう何年も経ちました。人・物・金のうち、人が一番重要な資産であり、どのように人を育てるかというのは、特に採用活動が売り手市場である現在、多くの企業において喫緊の課題となっていることでしょう。 この記事では、日々、…

子どもの「これなに?」「なぜ?」「どうして?」への回答パターン

2~6歳ぐらいの子どもと一緒にいると、「これなに?」「なぜ?」「どうして?」といった質問が延々と出てくるわけですが、そういったものに修行のように回答をしていて、こちらの回答方法にパターンがあるなと思ったのでまとめておきます。

宿題が多いことは学力向上に繋がらないかもしれないが、宿題をすることは学力向上に繋がる

子どもの夏休み中の勉強についての方針を考えている時に、よく見ているブログで、こんな分析がたまたま紹介されているのを見かけました。 タイラー・コーエン 「宿題の量と学力との間にはどんな関係がある?」(2005年6月21日)/ マーク・ソーマ 「宿題なん…

子どもが親のマネをする有り難さと辛さ

子どもの話です。お好きな人だけどうぞ。

PTA批判を繰り広げてきた朝日新聞が踏み込めないベルマーク運動

今年はPTAキャンペーンをしていまして、いくつか記事を書きました。たまたま、朝日新聞もPTA改革に関して特集を組んでいたり、日経では川端裕人さんがPTAを扱い、東洋経済オンラインでは大塚玲子さんが記事を投稿するなど、今年はかなりPTAに関する議論が盛…

マクロビ、玄米食、ガン治療、オーガニック、みそ汁、ブラックジャック

話としては、ある男女が結婚し、妻が乳がんと分かった後に妊娠・出産し、化学療法で一時は消えたと思われたガンが定期健診を怠った結果手に負えない状態となっていることが分かり、その後夫婦は代替医療にのめり込み、食事療法を試すものの、妻は死ぬという…

「母は生後10月で離乳を強行した」(文藝春秋、神戸連続児童殺傷事件家裁審判「決定」全文より)

この記事で、 元少年Aの手記の出版 - キリンが逆立ちしたピアス 実は、4月にこの事件について井垣康弘が文藝春秋に神戸家裁の決定全文を公開している。井垣さんは、裁判官で神戸連続児童殺傷事件の審判を担当し、医療少年院送致を決定した。 ということを知…

枝豆で大爆発

いや、枝豆が大爆発したという話ではないんですが。枝豆をきっかけに感情を爆発させてしまったという話です。 photo by lobsteriffic

個人の善意にあぐらをかいて劣悪な環境で働かせる「悪意」

仕事に絡んだ問題の中には、その仕事の内容に見合った適切な報酬の支払いと人員配置がなされていれば解決できるものが多くあります。 注:本文で善意と悪意という言葉は、法律用語として使っているものではありません。

記念日に夫から妻に振る舞う、簡単なのにご馳走に見える料理

Twitterを眺めていたらこんな人がいました。 明日何つくろっかなー。プチご馳走にふさわしいメニューとは何だろう — ラグ (@Lagty_in_2D) 2015, 6月 1 ※アイコン怖い。 今日が結婚初日だそうで、記念日としてプチご馳走を作りたいそうです。ということで、考…

ツッコミ待ち!?PTA全国組織会長の新聞インタビューでモヤモヤがスッキリ!

朝日新聞が今年四月からPTA特集を組んでいましたが、今回は日P(PTAの全国組織)の会長のインタビューが掲載されていました。ここまで現行のPTA批判を行ってきた朝日新聞のインタビューによく答えるなと思っていたら……その内容はツッコミどころが多くありま…

親は子供の友達を選ばない方がいいが、それがネットの悪意ある友達(大人)でも言えるか

今朝の記事を投稿してから色々考えていました。

子供の犯罪行為に対する親の責任

未成年が逮捕されると「親は何をやっていたんだ!?」という話が出ます。

初心者でも分かるPTA ~ミクロ編(目的、役員・委員の活動、不満、解決策)~

前回はPTAのマクロ編ということで、日Pであったり、歴史であったり、地域差であったり、比較的抽象度が高い話を紹介しましたが、今回はミクロ編ということで身近なPTA(単P)の役割をさっと説明した上で、PTA活動での代表的な不満やその解決策などを書いてみ…

社会で成功するために躾けてやった息子が「鬱になったのはお前のせい」だと言う

英語版人生案内であるTroubleshooterで、いい話があったので紹介します。 ※この画像から内容は察して下さい。

会話が噛み合わないと思ったら実は・・・・・物凄く年下/年上だったという話

エゴ・サーチをしていたらこんな言及をされていました。 著作権侵害・無断翻訳翻案ブログを通報しようとTwitterでリプライしたら、返信に眩暈がして、鬱病になりそうでした。拡散希望です。 - 団劇スデメキルヤ伝外超 無断翻訳と著作権侵害に関して、Twitter…

手間がかかる子ほど可愛いと思う自分の心理を蹴飛ばしたいですね

部下にせよ、子供にせよ、誰かを育てていると、多少言うことを聞かなくて、自分で手塩にかけた人ほど可愛く思ってしまう気持ちはありますよね。これ、一人に対してならまだいいんですが、複数を同時に育てていると、依怙贔屓に繋がっちゃったりします。 分か…

あまり教えてもらえないノート/メモの取り方のコツ

新入社員や新入学生向けですが、そうでない人でもノートやメモを上手く取れない人は暇なら参考にどうぞ。どんなメモ帳を使えとか、単語で書けとか、そういうテクニック系の話ではないです。

初心者でも分かるPTA ~マクロ編(全国組織、歴史、議論になる背景、地域差)~

昨年からPTAが面白いとTwitterで連呼していましたが、1年かけて煮詰まってきましたので、PTAに関して書いてみます。今回はマクロ編ということで、PTAとはなんぞやという話やPTAが今議論になる背景、PTAの歴史など少しハイレベルの話を中心に紹介します。皆さ…

混乱している人に質問して問題を整理するのを手伝う

子供でも部下でも何かが起きて焦って相談されると、聞き手としては何を言っているか分からないものです。そういう時は相手に自由に話させるのもいいですけど、こちらから質問をして整理するきっかけを提供します。 1.何が起きたのか? まずは何が起きたのか…

どうせなら気にかけてみる

世の中には人たらしに秀でた人がいて、いつでも誰かに囲まれていたり、ほとんどの人がその人について好印象を抱いていたりすることがあります。 自分も人たらしであった時期とそうでない時期をそれぞれ何度か経験しているのですが、それぞれの時期を区分して…

成り手のいなかったPTA本部役員に立候補したのが運の尽き。ホステス扱いされ、派閥争いに巻き込まれる

前回のPTAの記事(以下のリンク)を受け、怨念のこもったPTAエピソードを頂きましたので紹介します。 <a href="http://topisyu.hatenablog.com/entry/group_violence" data-mce-href="http://topisyu.hatenablog.com/entry/group_violence">PTAが母子…

起立・礼・着席

昔から、周りの動きを観察するのが好きだったんですが、そういえばということで一つ思い出したのが、起立・礼・着席にまつわるもの。 昔の自分語りですからお好きな人だけどうぞ。

RPGのダンジョン内料理漫画『ダンジョン飯』が面白い!

Twitterでフォロワーさんが絶賛されていたので、九井諒子さんの『ダンジョン飯』を読んでみました。Amazonのレビューは9割が☆5つという凄い状態。 ダンジョン飯 1巻 作者: 九井諒子 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2015/01/15 メディ…

そろそろ定年を控えた、家事をほとんどしない父に、定年後は家事を母と分担してもらいたいが、その説得方法に悩んでいる

表題の通りの相談メールを頂きました。もし、我が家はこういう風に上手くいったなどなどご意見等がございましたら、ぜひコメント欄に書き込んで下さい。相談者さんは幅広く意見が欲しいそうです。

PTAが母子家庭の私に癌の診断書を提出しないと役員免除はさせないと言う

今年はPTAについていくつか書いていくつもりで、このアカウントが存続できていれば4月の初旬に重たいものを投稿する予定です。 PTA関連の話題は、12月~2月までの役員引き継ぎシーズンから盛り上がり始めて、4月初旬の総会タイミングで一気にピークを迎える…

子供にかかる費用をまとめた記事についてのモヤモヤ/モヤモヤしている人へのモヤモヤ/書いた本人のモヤモヤをまとめて解説

こんな記事がはてな匿名ダイアリーにありました。 娘が生まれて思ったこと(ブックマークページ) 地方在住の筆者が子供が生まれて、出産から大学卒業ぐらいまでに子供にかかる費用を皮算用するというものです。ブックマーク数が700ぐらいで話題になっている…

何で私をイライラさせるのか。そんな「怒り」をスーッと消すための本

自分は何かに対して怒ることがほとんどないんですが、パートナーが仕事で怒りを感じることがあって困っているという話をしていたので、それならアンガーマネジメントについて勉強しようかと、いくつか本を集めてきて一緒に読んだり、話したりしてみました。 …

たぶん見られることを意識して書いた文章じゃないですよ

先日いつものようにエゴ・サーチしていたらこんなブックマークコメントを発見しました。 Falky非公開どころか見られること意識して書いてるよねこれ的なところをトピシュさんがブッコミ解説エントリ上げちゃうパターン待ち2015/01/29 「非公開記事と言いつつ…

人に仕事を任せるのは自分でやるのが面倒だからです

「人に仕事を任すのは本人の成長のためにありだけど、その人に基礎がないと上手く行かないことがあるよね」みたいな記事を書いたら、こんな関連エントリーを書いていただけました。 人に仕事を任せることができるのはひとつの才能だと思う - いつか朝日が昇…

チャンスが人を作る部分があるけど、チャンスを活かせる基礎は必要だよね

もちろん自分自身もそうなんですけど、子育てや部下育てをしていると、チャンスが人を作る部分は大きいなと思うことが多々あります。ここでのチャンスは役割としてしまってもいいです。

たくさんの選択肢を検討するのは疲れるし、決めたものを変えるのも疲れる

北沢かえる(id:kaerudayo)さんのこの記事を読みました。 無用な心配の連続 - 北沢かえるの働けば自由になる日記 簡単に内容を紹介すると、 『北沢さんのお母様が買い物予定の食材を決めたものから変えようとして、それにお父様が疲れて怒るというエピソー…