斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

読み物

子育ては私にとって最高のエンタメですけどいつも楽しいわけじゃない

以前から何度か書いていますが、私は自分一人で生きていくのに飽きて暇潰しのために結婚して子どもを持ちました。子育ては映画やゲームと比較しても最高に面白い類のエンタメとして楽しんでいます。 私にとって育児はこれ以上ないくらい真剣に取り組めるエン…

お願いだから既婚者は離婚してから好きな人と付き合って!

離婚協議中でも他の人と付き合うのはまず浮気だから! 「離婚するから付き合って」はゲスだから!(「離婚しないけど付き合って」はそれ以上にゲス) それと、既婚者から「今のパートナーとは上手くいってなくて離婚するから」と口説かれても付き合わないよ…

子どもへの読み聞かせのコツをまとめた『将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!』

子どもへの読み聞かせは学力向上のためにエビデンスがあることは確認されています。 どれくらい読めばいいかについては、毎日15分10歳ぐらいまでっぽいんですが、 どう読んだらいいかについてはあまり調査がされていなさそうなので、読み聞かせ方法の本を色…

妻が現状に不満・不安があってどうにかしたいと思っているときに、夫が「お前は学がないんだから俺の指示に従っていればいいんだよ」と言って上手く納まるか

そのやり方じゃ納得しないですよね。 ※このブログの読者は女性が多いから妻視点にしていますけど、妻を夫に、夫を妻に変えてもいい。 実際に、学歴や収入での差が夫婦間にあったとして、学歴や収入が高い方が、学歴や収入が低い方に対して、敬意なく、愚か者…

姑と女

この日記は、姑に子供を預けられるまでの、それまでの姑との思い出を語るものです。

『きのう何食べた?』を読んでいると料理をしたくなるのは私だけでしょうか

よしながふみさんの『きのう何食べた?』はゲイカップルの日常と料理を扱った漫画です。 久々に読んでいたら、「一ページの文字数が多い!」「ご飯を食べたあとの反応がグルメ番組のレポーターみたい!!」とまた違った感想を抱きましたが、ある衝動に駆られ…

「DV・モラハラ気質の夫に愛想がつきました。離婚するべきでしょうか」

今週は読者のモヤモヤを紹介します。最終日の4日日は、二世帯住宅で乳幼児育児中の、持病があって働けない専業主婦の女性が、夫のモラハラに直面し、義実家家族とも関係が悪いという四面楚歌状態でどうしたらいいかというモヤモヤです。これまでの3日間の話…

39歳独身派遣社員「もしかしてもうわたしの人生詰んでますか?」

今週は読者のモヤモヤを紹介します。3日日は39歳独身派遣社員の方からの「自分の人生は詰んでいるか?」「覚悟のない人生でいいのか?」というモヤモヤです。

「今は愛人でかまわない。でもいつか必ず私が彼の奥さんになるんだから!」……友達の不倫の話が耐えられない

今週は読者のモヤモヤを紹介します。2日日は、同期の不倫へのモヤモヤです。 ※たまたま話題が被っちゃいましたけど、狙って当てたわけではありません。

「仕事のストレスで痛風と偏頭痛に悩む夫が退職を決意。実家に戻る気らしい!」

今週は読者のモヤモヤを紹介します。初日は、未就学児を持つ専業主婦のMegumiさんによる夫の退職と実家・義実家の同居に関するモヤモヤです。 夫婦・パートナー関係 (対人関係療法で改善する) 作者: 水島広子 出版社/メーカー: 創元社 発売日: 2011/12/22 メ…

ドラえもんと図書館戦争だけの家庭と、3歳までに1万冊の絵本を読み聞かせする家庭

今週は『本』特集ということで、今日は図書館についてです。 まずは、図書館利用にまつわる読者からのエピソードを紹介します。

ブログを書籍にしたときの苦労話 ~匿名を実名に切り替える悩み~

ということで、今週は『本』という切り口で記事を投稿します。2日目の今日はブログを本にして出版された方の体験談です。こちらもメールでいただいたものです。

口では嫌いと言うけれど、本当は愛してほしい『試し行動』にどう対応するか

子どもが2歳ぐらいになるといわゆるイヤイヤ期が始まります。親をてこずらせる様々な技を子どもがひねり出してくるわけですが、その代表的なものとして『試し行動』があります。例えば、「パパなんて嫌い!」と言ったり、こちらをちらちら見ながら親が見てい…

「寄り添う技術、相手をまず全面的に受け止める気持ちが私には足らない」

こんなTweetを見て、 スズコさんの視点、トピシュさんの寄り添う技術、相手をまず全面的に受け止める気持ちが私には足らない。 — なないお (@Nanaio627) 2016年5月21日 このなないおさんという方に何かあったのかなーと思っていたら、エゴサーチで、id:c_shi…

私が専業プロブロガーにならない理由

盛り上がっているみたいなので書いてみます。 理由は単純で本業のほうが楽に楽しく稼げるからです。生産性も高い。本業を投げ打ってまでブログやライティングだけで生きていこうとは思いません。そこにはプロがたくさんいる。 ここら辺はfujiponさんやHagex…

人事をそれなりに尽くして天命を待つ

こんな質問(id:metroq)があったので、簡単に応えておきます。 人生の方向性を決めた時期のことをkwsk - 斗比主閲子の姑日記 [はてな] [ブログ] [人生] なんでしっかりと計画して実行する人間になったのかを知りたい。親の教育なのかな?電子書籍読めば書い…

48歳の独身女性が会社のハンサムな男性上司38歳にお弁当を作ろうとしたら、1ヶ月弱で本人はうつ病になり彼も死ぬ

小町では、アラフォー以上の独身女性が年下男性にアプローチするという設定で釣りトピを書く人が何人かいます。ただ、方向性としては、 恋愛成就するハッピーストーリー アラフォー女性の痛いところを後出ししまくる炎上ストーリー という二択があります。前…

停職期間中の公務員によるFacebookでの『不謹慎』な投稿にほっこりするか

今週は読者からの質問に簡単に答える週です。今日はこちら。

人生の方向性を決めた時期のことをkwsk

今週は読者からの質問に簡単に答える週です。今日はTwitterで紹介したら一番人気だった質問に答えます。 今週は、読者からのちょっとした質問に答える週にします。Q1は今朝投稿しました。ほっこりエピソードも溜まってきたので近々まとめて紹介します。 — 斗…

私作る人、あなた詰める人

短い春休みが終わって、私の家事に加わるものがあります。子どもたちへのお弁当作りです。 このお弁当作りについてこんな会話がありました。(パはパートナーの略) photo by chotda ※キティかまぼこ……!?

何の因果か『赤すぐ みんなの体験記』に寄稿することになりました

先日、『赤すぐ』さんの記事がちょっとした炎上案件になっていたことを紹介しました。 この件は、その後、小児科医の森戸やすみさんを起用したフォローによって鎮火しました。

気がついたら無限に続く団地世界、『百万畳ラビリンス』が面白い

私はゲームが好きです。 ゲームが好きな理由が何かと問われれば、こことは違う世界で自分の分身であるキャラクターを操れるというところでしょうか。別世界に没入できるということでは映画も小説も漫画も好きだけれど、ゲームは自分の関与の度合いが高いです…

ネットバトルでの楽な戦い方

この記事を読んで、 「うわー、ネットバトルって大変。私にはできない」と思いました。ただ、もしも、もしも、ネットバトルをするとしたら、こんなことを意識しておくと楽に戦えるんじゃないかということが思い浮かんだので書いてみます。 ネットバトル上級…

とある50代男性のブログへのアドバイス

先日こんな記事を書いたら、 人気ブロガーから聞いた人気ブロガーになるための方法 - 斗比主閲子の姑日記 これからブログを書こうとか、こいうことで困っているということがあれば、どうぞ気軽にetsuko.topisyu@gmail.comまでメールください。 ブログへのア…

気軽に呼んでください

昨日、「気軽に呼んでください」と書きましたけど、本当に気軽に呼んでください。

私の知識の習得方法は①漫画を読む→②地図を作って迷子を避ける→③人に話す

以前、医学部受験を目指す娘さんがいらっしゃる親御さんから、勉強法(暗記法)について書いてほしいという依頼がありました。この親御さん自身は恐らく四大は出ていらっしゃらないかと思います。 また、別の方からどうやって本を読んでいるか書いてほしいと…

「『どっちかなー。どっちかなー』をしてほしい」

この話の続編みたいなものです。 就寝前に子Aが「『どっちかなー。どっちかなー』をしてほしい!」と言ってきました。

新入社員のみなさんへ。初任給で親にプレゼントをしてみましょう

4月から働き始めることになった新入社員のみなさんにお勧めしたいことがあります。最初の給料、初任給を使って親にプレゼントをすることです。 ※親と折り合いが悪い、親に問題がある(子どもの奨学金を親が使う等)という方向けではありません。タイトルだけ…

人気ブロガーから聞いた人気ブロガーになるための方法

以前、丁寧なくらしを実践する、ほっこり系人気ブロガーのid:hagexさんから「実社会でちゃんと活躍・成功している人がその知見を持ってブログを書けば簡単に人気ブロガーになれるんですよね。そういう人が怖い」という話を聞いたことがあります。 確かにそれ…

こんな人生相談の回答者は嫌だ!

私はこの記事で紹介されている通り、読者からの人生相談に回答したいという欲求があって読者からモヤモヤを送ってもらっているわけではありません。 モヤモヤを送ってもらうのは、そのモヤモヤを美味しくいただきたいだけです。人生相談という体裁で回答する…