読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

【駄】お便りへの返信

先週末は、福岡の実家に帰っていたため、メールを含めたお便りへの返信が遅くなりました。また、西鉄バスの本数が減った気がしましたね。面白い話といえば、母親と発言小町の話題で盛り上がったりしました。実家での話は機会があれば書きます。

この記事は、はてな内からのお便り限定の返信となります。メールで頂いているものに回答するものではないので、ご注意下さい。長文の上、あまり面白い内容ではありません。

 

まあこのテの増田に関して、感想戦でホワイトボードれっていうアドバイス..

まあこのテの増田に関して、感想戦でホワイトボードれっていうアドバイスは至極当然に思えるわけだが、ところでこの手の感想戦って、どのタイミングでやるのが適切なんだろうか。
コトが終わると①取り敢えず処理して衣服を身に着けるじゃん。②うがい手洗いするじゃん。③そんで寝るじゃん。

(中略)

うーん。やっぱりどのタイミングで感想戦すればいいのかわからないぞ。トピシュさんはどうやってるんだろう。

ホワイトボードにセックスの感想戦を書けというアドバイスは、セックスでのコミュニケーションに悩む人へのものとして当然だとは思いませんよ……!topisyuは、未だかつて、topisyu家以外でやっているという話は聞いたことがありません……!!

それは置いておいて、我が家では、シャワーを浴びて服を着替えた後ですね。余韻は楽しむようにしています。

 

id:mememememitiのオフレポが私にとって非常に不愉快な理由 - はてな村のゴミ収集車

以下、余談です。

 

個人的に失望したこと。ブコメでのid:topisyu氏の発言。

"id:topisyu 超面白い。"

これを超面白がれるトピシュ氏には個人的に超ガッカリしました。

本当に、久々に、大ヒットで超面白かったんですよ。ちなみに、topisyuがよく使う、最後に余談をつける余談メソッドまで使っているのに、"失望した"と書かれると、どう受け取っていいか困ります(ツンデレというやつ?)。スターコメントを付けておきましたが、id:takahashiakemiさんの記事も面白かったですよ。

 

topisyuやっちゃったなー

topisyuって昔は「私は政治的()な事は興味ありません、ただ客観的に、ゲス的関心を元に他人の家庭トラブルをヲチしたり釣り解説しているだけです」
と言うイメージ作ってたけど、最近はただの典型的「はてなの働くママ」になって来た感じ。
男を敵視、女も自分の仲間以外(独身・子無し女やパート主婦や専業主婦)は敵視、というアレ。

そういうイメージを抱くのは自由ですが、topisyuが昨年11月から現在までに投稿した記事の1/4以上が、政治、経済に関するものです。最近の傾向ではありません。

信じられないようなら、昨年12月1日時点で書いた自己紹介記事と、

【駄】このBlogについて - 斗比主閲子の姑日記

解説・まとめ ☆☆☆
政治、法律、経済、経営、宗教、エンタメなど社会的な出来事に対する解説です。

今年3月17日に書いた記事のこの部分をご覧下さい。

准保育士導入で主婦の働く機会が増え、待機児童問題が解決される? - 斗比主閲子の姑日記

先日、ワタミについての記事を書いたところ(ワタミは十分に体力がない企業なので最低賃金での雇用を継続するべき - 斗比主閲子の姑日記)、ブックマークコメントで、「これまでのキャラと違う記事を書いている。アクセス数の魔力?」みたいなものがありました。 

Tumblr時代からのtopisyuウォッチャーからすれば、topisyuが社会問題に言及するのは今に始まったことではないことはご存知かと思いますが、Tumblrにある500ぐらいの記事を全部読むのは大変でしょうから、一応、過去こういった社会的な話に言及している例をいくつか紹介しておきます。

元トピ職人の解説など • [コラム]孫への贈与が非課税になることの発言小町への影響
元トピ職人の解説など • [コラム]産経新聞"10代から「女性手帳導入」"の釣り解説
元トピ職人の解説など • [コラム]「婚外子」相続差別違憲判断について小町脳的Q&A

なお、釣り解説を最近書いていないのは事実ですね。理由は、『依頼がない』からです。イメージを作るもなにも、繰り返しますが、『依頼がない』んです。釣り判定は、もう方法論を書き尽くしていますし、Hagexさんの本を読めば分かるし、自分から自発的に書く意欲は持てません。

 

ちなみに、この記事のブックマークコメントで、

こういうご要望を頂いていますので、ご希望に応えたいところですが、そういう依頼があんまりありません。そういうお茶目な記事が読みたければ、id:masudamasuraoさんがtopisyuに具体的な内容を示唆して依頼して下さい!

 

最後に、id:meerkat00さんへ。ここからはほぼ私信なので、ここまで付いて来た人でも、かなり厳しいと思います。読むことはお勧めしません。

 

 

 

  • meerkat00meerkat00id:topisyu この記事は見てますか?読まれたうえで記事を書かれていますか?id:entry:181980282 の2はともかく3には当てはまらない気がするのですが…。あと今回の記事では印象を操作しかねない記述が気になりました。2014/07/20Add Star

読んでいます。総合的に考えて、元の記事を書きました。"印象を操作しかねない記述"というのはよく分かりません。元々、topisyuの印象を書いた記事です。

 

よく分からないので、関連するだろう元記事のブックマークコメントを引用しますが、

meerkat00meerkat00今さらながら読んだ。これはちょっと違うと思う。女々さんは器用にセルフハンディギャッピングを使えるタイプではないし、もう少し言い方があるのでは。判断基準は笑い。あざとい姫体質はかわいそうな私を主張する。2014/07/19

印象操作というのは、女々さんを、"器用にセルフハンディギャッピングを使えるタイプ"としたり、"あざとい姫体質"であるかのように、topisyuが書いているということでしょうか。解釈はもちろん自由ですが、その2つの言葉が指すような内容を書いたつもりはありません。

 

なお、ここでの、"判断基準は笑い"は、topisyuの判断基準が話にならなくて笑ってしまうということですよね。確か、このコメントが付く前のid:meerkat00さんのブックマークコメントは、"そうなんだ。じゃあ、わたし生徒会に行くね!"というものだったと記憶しています。これは、"貴方の話には興味が無い"ということのアピールで使われるものですよね。ともに、topisyuが質問に回答して、こちらの話を聞くスタンスがあるとは受けとれません。

 

ただ、一応説明します。

セルフ・ハンディギャッピングというのは、以下のようなものですよね?

マンガで分かる心療内科・精神科in渋谷 第63回「『私、バカだから』という人の正体。 セルフ・ハンディキャッピング」 | 渋谷/心療内科/ゆうメンタルクリニック 渋谷駅0分 渋谷駅・精神科・東京・カウンセリング

さて、今回はセルフ・ハンディキャッピングの話です。
いかがでしたでしょうか。
まとめますと、

・「自分にとって不利なことを、わざわざ言ったり行動したりする」ことを、セルフ・ハンディキャッピングという。

・セルフ・ハンディキャッピングをすると、負けたときの言い訳になるし、勝ったときは「こんな不利だったのにスゴイ!」となってトク。

・でも、セルフ・ハンディキャッピングをするほど、成功の確率は下がっていく。

・そのため、たまには言い訳せずに、行動してみよう。 

ということになります。 

女々さんについては、2-2の"低いレベルで他者評価を安定させる目的"の方ではないかと書きましたが、これについては、

他人のハードルを下げていって、低いレベルで他者評価を安定させる。これは何のためにやるかといえば、自己評価を安定させることに繋がるんですね。

(中略)

戻りますが、ネガティブアピールをして、他者評価を下げて、自分が思う自分の評価に一致させたり、それよりも低くするわけです。こうすると、他人からの評価が下がらないので、安心できるんですね。自己評価を低いところで安定できる。

(中略)

だから、予め他者評価を低い状態に設定しておいて、他者評価の下方修正の可能性について予防線を貼るわけです。

と説明しています。低い自己評価に合わせるために、他者評価を下げるということですね。それによって自己評価自体も低いレベルで安定させる。

 

セルフ・ハンディギャッピングでは、低い自己評価を必ずしも前提とするのではないと思いますし、先ほどの記事の引用では、

セルフ・ハンディキャッピングをすると、負けたときの言い訳になるし、勝ったときは「こんな不利だったのにスゴイ!」となってトク。

という目的について触れられていますが、この観点はtopisyuは書いていません。というのも、上で定義するようなセルフ・ハンディキャッピングの話はしていないからです。

 

セルフ・ハンディキャッピングの話になるはずのキーワードが含まれているにもかかわらず、それとは違う話をしていると書いていないtopisyuのミスはあります。ただ、器用さが必要なものとは書いていませんので、"器用にセルフハンディギャッピングを使えるタイプ"の"器用に"の部分はどこから読み取られたか分かりません

また、"あざとい姫体質"というのは、そのように読める可能性があるように書いた箇所が自分では分からず、コメントができません。

 

なお、メタブックマークコメントで、

meerkat00meerkat00今回の記事は、私はシャレにならないと思いました。id:entry:2078269852014/07/20

とありますが、シャレのつもりで書いてはいません。元の女々さんの要望通り、しばくつもりで、本気で書いています。

 

なお、更に、同じメタブックマークコメントの中でid:meerkat00さんは、以下の太字部分に引用スターを押されていました。(太字はtopisyuによるもの)

引用スターをされているということなので、これも一応補足しておきます。

 

元の記事では、「自分の『アドバイス罪』や『そっ閉じ』や『トップ画像のなまはげ』や『元トピ職人というプロフィール』は1の牽制目的ですよ」と書こうと思ったのですが、分量が長くなるのは良くなかろうと外した経緯があります。

 

『アドバイス罪』や『そっ閉じ』は、書き手(topisyu)による読み手の選別が目的です。昨年11月にも書いたとおり、インターネットの難しいところに対象読者以外に届くというのがあります。(id:meerkat00さんもこの記事は、ブクマされていますよね。)

あなたのBlogを炎上から守るには? - 斗比主閲子の姑日記

自分の記事はかなりニッチな内容にも関わらず、はてなブックマークの構造的欠陥とはてなブログの優遇から、ホットエントリーに入りがちで、想定読者以外の方に届く事があります。そんなわけで、想定読者以外の人が読むことを避けるため、『そっ閉じ』を入れています。この点は、今年1月に説明しています。

「そっ閉じメソッド」で平和なBlog生活を - 斗比主閲子の姑日記

 

それでも、元記事のブックマークコメントや、はてな匿名ダイアリーを読むと想定読者以外が読みにきていたようなので、もっと牽制は必要だなと考えています。 

強い人ばかりじゃないんだよ

自己評価低い人って愛されるから、「過大評価です」「ブスですから」とか言う物だと思うんだけど・・・。「そんなことないよ」「可愛いよ」って自然と優しくされる。
逆に自己評価が高すぎる人は嫌われる。「自信過剰」「思い込みが激しい」「ウザい」と叩かれる。
id:topisyuって人は自己評価が高すぎるタイプの人で、更に叩かれても喜ぶタイプだから、傷つきやすい人の気持ちが全く解らないんだろうな、と読んでいて悲しくなった。

なお、最近『そっ閉じ』ではなく、『アドバイス罪』を使うようになったのは、はてなブログで『そっ閉じ』を使う人が結構増えてきていて、何だか自分がマネしているみたいな感じになってきたので、飽きてきていたこともあり、違う表現を使ってオリジナリティを出そうという目的もあったりします。

 

 

 

今回は重点的にコメントしましたが、id:meerkat00さんに対しては、これまで10回以上、ブログやTwitterでご質問に回答したり、ご要望に応えてきました。たぶん、これはダントツトップです。一方で、これまでのやり取りで、topisyuが書いた文章をあまり読まないで質問している印象を受けています(もちろん、それは読者の自由です)。加えて、今回は、ブックマークコメントで、"笑い"や"わたし、生徒会に行くね"と書かれるなど、topisyuの回答自体を最初から受ける気がないようにも見受けられました。

 

以前、これも、id:meerkat00さんからのご質問に答えて書きましたが、topisyuの言及基準は以下の3点になります。

【駄】他の方のBlogに寄稿しました。 - 斗比主閲子の姑日記

  1. 本人もしくは第三者が希望していること
  2. 言及したとしても本人が自殺しなさそうなこと
  3. 1の希望された人以外が読んでも楽しめる娯楽に昇華できること

この観点で見た時、id:meerkat00さんからの質問や要望について、id:meerkat00さんが理解でき、他の方が読まれて楽しめる3の娯楽に昇華できるレベルでブログに書ける自信が現時点でありません。Twitterでは更に短文になるため、説明して理解いただけるのは難しいと考えています。また、はてなブックマークのメタブックマークを使ってのやり取りは、Twitterよりも更に厳しい字数制限に加え、topisyuをお気に入りに入れられている200人以上の方が楽しまれるかどうかを考え、最近はしないようにしています。

 

ということで、長くなりましたが、これ以降、topisyuがid:meerkat00さんの依頼に答えたり、言及したりすることは基本的にありません。何かコメントがあればetsuko.topisyuアットgmail.com(アットは@)までメール下さい。

 

ちなみに、先ほどコメントしたこの記事について、

topisyuやっちゃったなー

topisyuって昔は「私は政治的()な事は興味ありません、ただ客観的に、ゲス的関心を元に他人の家庭トラブルをヲチしたり釣り解説しているだけです」
と言うイメージ作ってたけど、最近はただの典型的「はてなの働くママ」になって来た感じ。
男を敵視、女も自分の仲間以外(独身・子無し女やパート主婦や専業主婦)は敵視、というアレ。

そのはてなブックマークコメントで以下のように書かれていますが、

  • meerkat00meerkat00最後は的を射てる気が。トピママの望み通り、主婦ブログが台頭して小町化してからはラスボスに見えてきた。毒女がいなければ鬼女は面白くないので、毒女は非リアなんて言わずに熟女キャラでカウンターを入れるべき。2014/07/17Add Starkimayatopisyu

最後のところとは、

男を敵視、女も自分の仲間以外(独身・子無し女やパート主婦や専業主婦)は敵視、というアレ。 

ここの部分ですよね。

topisyuに対して、そういう印象を抱くのももちろん自由です。ただ、一応コメントすると、topisyuは、ここで書かれている男性、独身、子供がいない世帯、パート主婦、専業主婦を敵視はしていません。

メールでの相談はご本人の希望から内容を公開できないものが多いのが残念ですが、相談はほぼ全員独身女性からのものです。1700人ぐらいいるTwitterのフォロワーにも、かなりの割合で、男性、独身、子供がいない世帯、パート主婦、専業主婦の人がいらっしゃいます。

何を言いたいかといえば、そういう印象を抱いている人が多ければ、こんな相談がきたり、Twitterでフォローされる人はいないんじゃないかなという話です。もちろん、怖いもの見たさもあるかもしれませんけどね!