読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

一橋大卒元編集者のニャートさんの記事に思う、「私があなたを見ていること」の伝わらなさ

一橋大卒元編集者のニャートさん(id:nyaaat)さんから先日の記事(「安倍首相はお金もあるし、子どももいないから未来の景気なんてどうでもいい」)についてブログ上で言及いただいたので、返信します。どうやらご本人はブログでやり取りされたいようなので。別にメールでもいいと思うんですけどね。

「日本死ね」の『死ね』への批判と斗比主さんの記事に思う、切実さの伝わらなさ - 一橋を出てニートになりました

極私的なやり取りになりますので、興味のない方はそっ閉じしてください。

 

まず、私についてこんな形での言及を頂いています。

「日本死ね」の『死ね』への批判と斗比主さんの記事に思う、切実さの伝わらなさ - 一橋を出てニートになりました

斗比主さんの主張は、100%正しい。

ただ、人気ブロガーであり、あれほどの才と分析力を誇る斗比主さんに、「なぜこの方がこのようなコメントをしたのか、その心理と背景」まで分析してもらえたら、さらに良かった。(と思ったが、斗比主さんが今の政治に不満がなければそんなこと書く訳ない。だから、過ぎた期待である)

これについて補足コメントしますね。なぜ、私がこの方の心理と背景を書いていないのか。

 

このコメントをされたid:sheaさんは私のことを少なくとも3年前から知っていることを私は知っています。なぜかというと、3年前からid:sheaさんは、主に私が家事育児系の炎上Tweetやブログに対して言及したものを中心に、ブックマークコメントをされているからです。

モヤモヤ解説"母親にも「もう無理!」と声を上げて投げ出す権利がある" - 斗比主閲子の姑日記

子育てを理由に夫が退職して、自分は外で働いてるのに夫は家でブログ書いて仕事した気になってて、家事もせいぜい半分しかやらなかったら、普通離婚だよな。ヒモじゃん。

2013/11/15 18:35
『SNSやブログで子育てアピールしている人は実際はあまり子育てをしていない説』を補強する事例 - 斗比主閲子の姑日記

こんなにたくさん更新しても、面白いと思って言ってることが全然面白くないから、どれも全然面白くない…。子育てのこと除いても向いてないからやめた方がいいと思う。//ていうか、ちゃんと働いてはいるんだよね?

2016/03/04 10:17

ご本人はこんな風にコメントされていますが、

はてなブックマーク - 「安倍首相はお金もあるし、子どももいないから未来の景気なんてどうでもいい」 - 斗比主閲子の姑日記

ブコメ程度でも不用意不適切な発言はトピシュさんレベルの方に補足され上げられてしまうことにビビりつつ、今後、より気を引き締めたインターネット活動に勤める所存です。。ID付きで晒されるの割と堪えます…。

2016/03/18 23:54

私が、こんな風に色んな人の発言を捕捉して、その上でブログで紹介していることもご存知だと思います。 

 

私は、はてなブックマークユーザーを一人ひとりある程度把握しています。これは以前にも書いたとおりです。

「はてブユーザーは石の下の虫」 - 斗比主閲子の姑日記

友人ははてなブックマークユーザーのことを虫と評しましたが、使い始めて2年ちょっと経った自分からすると、もう虫には見えず、一人一人個別認識ができるようになっています。

特に、何もないのに興味を持つことはありません。大体、自分のブログや自分に関することをブックマークした人について一人一人氏素性を推測するだけですね。

心理と背景まで分析すれば良かったと言われますが、心理と背景はある程度は推測はできます。3年前からよく見ている人ですから。

一応、

「安倍首相はお金もあるし、子どももいないから未来の景気なんてどうでもいい」 - 斗比主閲子の姑日記

現状の政治に不満があるからこそ出た発言だろうとも思う。

こういう形でもフォローしています。

その上で、個人の発言の心理と背景に触れていない理由は、

今回この方のコメントを紹介したのはこの方個人にどうこう言いたいというより、ネットでちょっと検索しても同じようなことを主張している人をそれなりに見かけたのと、このコメントにたくさんのスターがついて人気コメントになっていたからです。

と書いているように、個人の発言自体に注目していないからです。そして、背景があればどんな発言でも許容されるものとも考えていないからです。仮に、ある校長先生が「女性にとって最も大切なことは子どもを2人以上産むこと」と生徒に対して発言したとして、その校長先生の私生活が悲惨だから、鬱憤が溜まっていたからといって許容できるかといえば、私は許容できるものではないと考えています。

 

それを、

「日本死ね」の『死ね』への批判と斗比主さんの記事に思う、切実さの伝わらなさ - 一橋を出てニートになりました

(と思ったが、斗比主さんが今の政治に不満がなければそんなこと書く訳ない。だから、過ぎた期待である)

私が心理と背景を書かなかった理由について、私が現状の政治に不満がないと推測されていますよね。そう思われた理由は分かりませんが、私は少なくとも、過去こういう記事を書いています。

妊娠前から始める人もいる保活のまとめ - 斗比主閲子の姑日記

女性の就労差別はないと主張し、一方で女性が結婚で男性の経済条件を挙げるのはおかしいと言う人 - 斗比主閲子の姑日記

今からドキドキが止まらない『3世代同居の住宅政策』が推進された後の日本 - 斗比主閲子の姑日記

准保育士導入で主婦の働く機会が増え、待機児童問題が解決される? - 斗比主閲子の姑日記

これを読んでどう思われるかは人それぞれだと思います。ただ、手放しで現状を追認しているものではないのは理解いただけると思いますが。

あまり直接的な物言いをしていない理由は、

追い込まれていれば止むを得ない? - 何気ない記録

そもそも斗比主氏のネタの多くは日常から派生するものでその多くは非常にセンシティブなものを扱っており、その分、政治的にも主義主張的にもそれほど偏った発言はしないように勤めているものと思われます。

もしも偏っていれば、相談内容や自身が言及する内容に色がついてしまい、読者に対して謝ったメッセージが伝わってしまうためだと私は考えています。

(中略)

子育て関連は88記事あるようですから、どんどんさかのぼっていただければいろいろでてきますが、どちらかというと自民系がもともと持っている「家族感」をそのままには受け入れないという感じは容易にわかるわけで、どう読み取れば単純な政権支持発言のように解釈できるのでしょうか。

この記事でid:sin20xxさんが書かれているとおりですね。このブログの主眼は、家庭内トラブル等の日々のモヤモヤを美味しく調理することであり、政治信条を主張するためのものではないので。政治ネタは分量からしてもメインコンテンツにはなっていませんね。

 

私に対して、"過ぎた期待"をされる人はなぜかたくさん入るのですが、それについては、1年前にこんなことを書いています。

インターネットにおける有名税の存在 - 斗比主閲子の姑日記

このブログでもあります。勝手に期待して、勝手に軽蔑する人。他人に自分の人生を預ける人。自分の人生の責任を放り出す人。

 

次に、

「日本死ね」の『死ね』への批判と斗比主さんの記事に思う、切実さの伝わらなさ - 一橋を出てニートになりました

あと、批判相手がブロガーなら反論手段もあるし名指し批判もいいと思うが、この場合は一ブクマカなので、斗比主さんのはてなでの地位を考えれば、idまで晒すのはやり過ぎではと思った。

この部分について。

私の記事の書き方についてどう思おうが、どう意見を言っていただいてももちろん自由です。(私のブログの書き方は3年間基本的に変わっておらず、今に始まったものではないですけど。)

私のスタンスを申し上げると、インターネットの良いところは誰もが公に発言し平等に扱ってもらえて、その責任は誰もが負えるところだと考えています。たとえ、一つのブックマークコメントであろうと、たとえ、その人が私のブログの長年の読者であろうと、それによってその個人が自身の発言の責任を負わなくて済む、その個人のコメントに対して何も言及できないというのは、少々バランスが悪いと考えています。 

発言に責任を負わなくて良い世界があるとすれば、それは実際には誰の発言も平等に扱われない世界ではないかなと考えています。

私の場合は、私が誰にスターを押したかとかでさえブログのネタにされることがありますけど、まあ、一つの意見の表明とも言えるし、仕方がないかなーと受け止めています。あとは、どんなに罵詈雑言があろうとも、自分のブログについたブックマークコメントを非表示にすることもしません。

はてなでブログを始める時はブコメを非表示にするか最初に決めておくといいですよ - 斗比主閲子の姑日記

非表示にすると「痛いコメント晒す」ができないじゃないですか!

2014/04/07 16:09

※こういう理由からじゃないですよ!

 

なお、私がどんな"はてなでの地位"を持っているかは知りませんが、仮にそれが読者数や総ブックマーク数で測れるとすれば、私が批判できる人は、はてなでは10人ぐらいしかいないんじゃないですかね。"はてなでの地位"ですか。それを考えて、私は誰に対してどうコメントをするかを自制しなければならないんですか。はー。

 

あの記事にはこんなコメントもつきました。

「安倍首相はお金もあるし、子どももいないから未来の景気なんてどうでもいい」 - 斗比主閲子の姑日記

以前「不妊治療で50万吹っ飛ぶ予定」と書いた俺のブコメにカラースターを付けてくれた斗比主さんへ。治療が成功しました。妊娠9週目です。あの時のカラースターには本当に勇気を貰いました。ありがとうございました。

2016/03/19 19:52

このカラースターとは、

<不妊治療>「まるでギャンブル」 高額費用つぎこむ40代 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

来週、顕微授精やるため50万が吹っ飛ぶ予定。ブコメトップが「養子を取れば?」と言ってるけど養子とる場合は数百万吹っ飛ぶ上に審査があるし迎え入れるまでに時間がかかるし簡単にはいかないのが現実。

2016/01/17 18:38

このブックマークコメントにつけたものですね。付けた理由は、不妊治療の負担の重さと養子を取ることの難しさを(間接的に)知っているからです。目立って欲しかったから。id:sheaさんもこのコメントにスターを押されている。

私は不妊治療絡みでこんな記事をこれまで書いています。

私には不妊治療の経験はありませんが、不妊治療経験者は周りにたくさんいます。結婚したいけれど、結婚できない人もいますね。私が、子どもの有無を理由にして誰かを批判するのが好ましくないと考えているのは、私の個人的な人間関係によるものも大きいでしょう。傷つく人を知っているから。リアルに想像できるから。読者で結婚できない、不妊治療中であるということをメールで送られる人もいらっしゃいますし。

 

ニャートさんが書かれた、

非正規女性が見た「自己責任」で傷つけあう社会 - 一橋を出てニートになりました

私は服薬してるから、たぶん出産しない。
悪名高い○キ○ル。
パニック障害なのに、なぜか鬱病の薬。
強者の儲けのため、日本にばらまかれた○S○I。

長女だから、両親に孫を見せたかった。
ずっと悩んでいた。苦しんでいた。
でも、妹が孫を見せてくれる。
だから、もうしんでもいい。

でも、無事にその子に会えたら、きっと思うだろう。
「この子が苦しまない、いい世の中にしたい」と。

この記事も読んでいます。

 

なぜ読んだかというと、私はニャートさんのブログを読者登録しているので。今年1月には、

読者登録しているはてなブログ60個ぐらい - 斗比主閲子の姑日記

この記事でニャートさんのブログを購読していることを表明しています。確か、ニャートさんのブログに注目したのは、ニャートさんの、このブックマークコメントからですね。

個人の善意にあぐらをかいて劣悪な環境で働かせる「悪意」 - 斗比主閲子の姑日記

「派遣会社のマージン公開率に思う -女性の貧困は自己責任か」http://nyaaat.hatenablog.com/entry/2015/06/10/223012 この記事を読んで書きました。考えるヒントをくださり、誠にありがとうございました。

2015/06/10 22:49

ニャートさんんは、私も言及しているALSにも言及しているし、

ALSとは? 初期症状は? 1分で分かるALS(筋萎縮性側策硬化症) - 一橋を出てニートになりました

私も言及している少年Aの件にも言及しているし、

サムの息子法でも防げない、ネットで殺人手記を公開する凶悪犯罪者たち -酒鬼薔薇聖斗「絶歌」の波紋 - 一橋を出てニートになりました

親近感を覚えつつ、ニャートさんが昨年7月のこの記事でパニック障害だということに触れられていて、

パニック障害の何が辛いかを簡単に語る - 一橋を出てニートになりました

その後、8月に一本書いて、しばらく更新が止んでいたので、大丈夫かなと思っていたら、今年の1月に、

ブログ再開にあたりブログ方針を変更します - 一橋を出てニートになりました

2015年6月、ニートになったことからこのブログを始めたが、実は、7月半ばに派遣にクラスチェンジしていた。

幸い、2016年1月4日現在、まだ仕事は続いている。

このブログのタイトル「一橋を出てニートになりました」も変更すべきだが、パニック障害持ちのため、いつニートに逆戻りするか分からない。そのため、しばらくこのタイトルのままにしておく。

ブログを再開されたことに喜びました。仕事は大変そうだけど、戻ってきてくれて嬉しいなって。

 

はてなブログでは、以前は読者登録した順に読者のアイコンが並ぶ仕様でしたが、今は傍目では分からないようになっていますから、以前からブログを読んでいたということの客観的な証明はできません。私がニャートさんのブログの読者登録をしたのは、少なくとも1月以前だとは思いますが。

自分のブログの読者を一覧できる「このブログの読者」ページを追加しました - はてなブログ開発ブログ

※執筆者本人は分かる。

 

まあ、そんなことはどうでもいいですね。あなたからすれば、私は、元コメントの方の心理と背景を書かなかったことで、現状の政治にまったく不満がないということになる、ただの"はてなでの地位"の高い人間かもしれませんが、私はどこにでもいる人間であり、あなたのブログの一ファンです

 

最後に、

「日本死ね」の『死ね』への批判と斗比主さんの記事に思う、切実さの伝わらなさ - 一橋を出てニートになりました

分かってほしいのは、言葉が乱れるほど、人々の心から余裕を奪う政治が行われているということなのだ。

だが、自己規制ができなかった表現は、同じ思いの者にはその切実さゆえに共感されるが、そうでない者にはその表現だけに注目され批判される。

私は、ニャートさんではないのでニャートさんの気持ちが分かるとは言えません。

気持ちは分からないので「気持ちは分かる」とは言わないようにしています - 斗比主閲子の姑日記

ただ、これまでブログを読んできたので、ニャートさんが置かれている環境は存じ上げています。一方で、ニャートさんは私を、そうでない者(同じ思いではない者)として、表現だけに注目して批判する人間とみなされているということは理解しました。

今回の記事で、私が何を考えているかは分からなくてもいいですが、どういう人間かは、これぐらい書けばある程度は推測していただけるかなと思っています。そうだと嬉しいですね。

 

なお、私に何か書いて欲しいことがあるのであれば、勝手に自分の中で期待して失望する前に、

2014年4月から不妊治療費補助の受給は"治療開始時"の法律婚が条件になる!? - 斗比主閲子の姑日記

※この文章は注意喚起をしてほしいという依頼を受けて書いているものです。

私に依頼のメールを送ってください。アドレスは、etsuko.topisyu@gmail.comです。私自身に対するモヤモヤを送っていただいても美味しく頂きます。