読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

こんな人生相談の回答者は嫌だ!

小町 読み物 生活の知恵 一人小町

私はこの記事で紹介されている通り、読者からの人生相談に回答したいという欲求があって読者からモヤモヤを送ってもらっているわけではありません。

モヤモヤを送ってもらうのは、そのモヤモヤを美味しくいただきたいだけです。人生相談という体裁で回答するのは、読者に求められている場合に提供している、おまけみたいなものです。お金も取りません。

 

そんな下心で人生相談に対応している私が言うのはおこがましいのですが、「こんな人生相談の回答者は嫌だな」と思うことがあります。

 

人生相談を使ってその人をコントロールしようとする

人生相談の回答者には、相談者より回答者のほうが偉いと信じている人がいます。そういう人は、相談者が回答者の言うことに従わないと、怒り出します。「どうして、私の言うことが聞けないのか!そんなんだったらもうアドバイスしないよ!!」と脅迫してくる。

こうなってしまっては相談者にとって問題がまた一つ増えるだけです。相談したことを相談しないといけなくなる!何という悲劇!!

 

分からないことを分からないと言わない

相談されると何でも答えようとしてしまう人がいます。人間誰しも得意分野がありますから、答えられるものも答えられないものもあって当然です。仮によく知っているものだとしても、専門的なものは回答しない方がいものもあります。(例えば、ネットの病気認定など)

「それなら絶対慰謝料取れるって!裁判しましょう!!」などと素人が生半可な知識でテキトーなアドバイスをすることで、相談者さんが路頭に迷ってしまうことも。

 

自分の願望を相談者に押し付ける

回答者の中には相談者に感情移入して、相談者経由で自分の不満を解消しようとする人がいます。自分の夫にイライラして離婚したいが離婚できないでいるので、相談者に離婚を勧めるみたいな。

上手くいっている相談者に、「その彼、浮気しているかも」などとネガティブな話ばかりインプットしようとする回答者にはこの手の人が多いです。

 

決めつける

たった少しの手がかりしかないのに、問題の原因を特定の何かと決めつけたがる回答者もいます。占い師気取りというか、自分の根拠のない推測が当たっているかどうかが一番重要であり、悩みそのものはどうでもいい。

こういう回答者は、とにかくたくさん決めつけて、後になってどれか当たった時に「やっぱり、私の言った通りでしょ!」と言います。

 

締め

ここまで書いていて、こんな回答者がたくさんいるサイトがあったことを思い出しました。

http://komachi.yomiuri.co.jp/ranking/ 

お後がよろしいようで。

 

きょうも誰かが悩んでる - 「人生案内」100年分

きょうも誰かが悩んでる - 「人生案内」100年分