読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

最近の世の中の出来事について雑感

ざくっと書きます。

 

世界情勢について

シリアのサリンの利用に対してアメリカが空爆し、北朝鮮を牽制しているのを見ると、日本も絡んだ戦争が起きてもおかしくないかなと思い始めています。中国がこの秋の党大会を控えていて動きにくいのが救いな気がする。

とりあえず、家族のパスポートが期限切れになっていないかを確認し、トイレットペーパーの備蓄を増やし、eneloopを充電しています。あと、円高になったらガツンと投資するつもりです。

 

森友学園問題について

色々派生して、大政治スキャンダルになるかなと思っていたら、ズルズル長引いて関心が徐々に薄れ、このまま終わってしまいそうな感じになってる印象です。あの理事長のキャラクターが強すぎて、一発屋みたいに消費されたっぽい?

それと、追求する側の民進党が党から離脱する人が増えていて、これは今年の夏の東京都議会議員選挙を睨んでいるっぽいということらしいのだけれど、それどころではないというのもあるかも。

 

社会問題について

乳児にハチミツはダメだというのは高齢者には知らない人が多いんじゃないかな。事件に関係するかはわからないけれど。

あとは例のごとく容疑者を犯人のように報道するマスコミにはウンザリします。私が見ている限りは、まともなPTA批判論者に、あの件を利用している人がいないことに安心しています。無能な味方のオウンゴールは困る。

 

物の値段について

冬は野菜の値段が高かったのだけれど、春先から安くなって嬉しいなと思っていたら、ジャガイモが高い。どうもジャガイモが記録的な不作?の様子。ポテトチップスは食べていないので困らない。

マンションの供給が需要を上回ったっぽいので、オリンピックを迎える前に、マンション投資や田舎のアパート建設あたりのところで悲鳴が上がりそうな気がしています。ただ、それだとオリンピックがお通夜になっちゃうので、オリンピックまでは持たせるように施策が打たれそうな気もする。

 

インターネットについて

メルカリが物凄い勢いで拡大していっている印象。ZOZOTOWNがかけ売りをするというのを一瞬メルカリがかけ売りをするのと勘違いしました。凄い貧困層ビジネスだなって。

TwitterライクなMastodonが流行っているっぽいけれど、私はアーリーアダプターではないので、使いません。Twitterはトランプさんも使っていて、完全に人々のインフラとなっているのに、経営が上手くいっていないのが面白い。経営不振といえば、Uberがスキャンダルに巻き込まれていて、終わらせられそうになってるように見える。

AIがブームになっているのはビックデータがブームになっているときと同じ匂いがする。ダメなベンチャーにAIがキーワードで簡単にお金がつきそう。

 

娯楽について

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が凄く面白そう。『Horizon Zero Dawn』も自由度が高いけれど、ゼルダのほうが雰囲気が好き。結婚していなくて、子どもがいなければゼルダを毎日6時間やっていたはず。

 

こんな感じでしょうか。

どうやらこのブログの読者に、子育て中でこのブログ経由で社会を見ようとしているという非常に奇特な人がいるようなので、意識的にホットな話題を集めてみました。

 

4月は親にも負荷がかかりがちで、それが子どもに響き、子どもの精神が不安定になり、さらに親がテンパる……という負の連鎖が起きがちなので、適度に負荷を分散させるように努めています。

皆さんもご自愛ください。