読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

ディズニーランドでのサプライズプロポーズなんて当然ほっこりしますね(ただし匿名限定)

先ほどIDコールがありました。

痛いニュース(ノ∀`) : ディズニーランドで大衆前でプロポーズし大成功!→元カノ「そいつ私とヨリを戻したいってさ」と暴露 - ライブドアブログ

id:topisyu トピシュさん的には、この記事はほっこり対象案件になるのだろうか。/もやもやはしないが、この後どうなったのかが気になる。

2015/02/20 02:47

ディズニーランドでサプライズプロポーズをしたという男性がいたのですが、その件について、元彼女(と称する人)が「つい3ヶ月前にわたしにもよりを戻したいってしつこく言ったのに。ディズニーランドでプロポーズをするなんて信じられない。Twitterでたくさん拡散していて有名人気取り?」というTweetをされたというものです。

東京ディズニーリゾート キャストの仕事 Disney in Pocket

※ディズニーのキャストの労働条件については色々聞いています。

 

まず、サプライズプロポーズはほっこりしますね。サプライズ全般は大好物です。何しろトラブルの種ですから。断った時にどうなるかとか、親への紹介はどうなるのかとか、結婚しなかったらどうなるかとか、色々思いをはせて楽しめます。

ただ、これは匿名限定ですね。

今回の件だと、ディズニーランドの一般客が撮影した動画がネットで流れていて(Twitter傘下のVine経由。リンクは貼りません。)、それが元彼女(と称する人。今はTwitterはプライベートモードになっています。リンクは貼りません。)に到達しています。匿名性はかなり少なくなっています。

匿名のトラブルの何がいいかって、これは何度も書いていますけど、関係者が限定されていて、余計な情報がないことなんですよね。できれば両当事者のコメントを、文字だけみたいなごく限られた情報で、こねくり回して色々深読みするのが楽しいのです。実名になるとトラブルとは直接関係ない色々どうでもいいことが絡んできて、それを排除するのが面倒です。今回の件だって、元彼女が本当に元彼女か分からないですよね。関係者が増えすぎて情報が錯綜して、トラブルそのものの旨味が薄れてます。 

この前も後藤さん家族について記事を書きましたけど、それなりに要素を排除して、何とかなるかなと楽観的な気持ちで記事を上げたら、翌日あんなことになってすぐに非公開にしました。あの状態であの記事を楽しく読める人いないですし、面倒な話を外していく作業は手間がかかりますし、このブログで取り上げたい本筋が見えなくなっちゃうので。

こういうのは好みの問題で、他の人がどう思うかはその人の自由ですから、皆さん好きなように楽しんでいただければいいと思います。自分の場合は、やっぱりトラブルは匿名の方が好きですね。