斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

この発言小町がすごい!2015年のおすすめトピ50選

GW中に実家・義実家に帰省したものの居心地が悪い方、4月のPTA役員決めで面倒な委員になってしまって頭を抱えている方、新卒で働き始めた会社に既にうんざりしている方などなど、どうにもモヤモヤしている人向けに昨年の発言小町の良トピを独断と偏見でまとめました。

ほっこりしていってください。 

発言小町

※男の悩みもあるよ! 

 

小町で相談して良かった!

発言小町は相談サイトですから、相談することで悩みが解決したものを見られるのが楽しいですよね。そんなトピです。

 

2人の育児と義理の両親の介護 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

乳児含む2人の子育てをしているトピ主さんに、男がやるのは外聞が悪いからと半身麻痺になった姑の介護を迫る、夫と舅へのモヤモヤ相談です。

 

義母と話し合えと言われますが : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

再婚相手が亡くなり寂しさをまぎらわすためか頻繁にトピ主宅に遊びに来るようになった、おしつけがましい姑への不満を夫に言ったら「姑と直接話し合え」だって!

 

ママ友に騙されてた?見下されてた?イライラします。 : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

同じ格ぐらいだと思っていたママ友が格上で、しかもトピ主さんに言わずに子どもに英語を習わせていたことに見下されていたと衝撃を受けて小町に相談。最後に、

2週間前、どうしてあんなにAと英語に執着し暴走しまったのだろうと
今客観的に見ると不思議になります。
先週は部屋も荒れていたり、夜な夜なネットを見たりと
生活もバランスがおかしかったです。

と自戒の言葉があります。

 

職場が託児所状態に我慢できない! : キャリア・職場 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

会社の上司の奥さんが子育てでまいっているので、その奥さんが子連れで来るのを相手をしてほしいと上司の上司である部長から言われた、社会人2年目のトピ主さんの悪戦苦闘です。

 

妻のママ友に声をかけられました。 : 男性から発信するトピ : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

妻のママ友から積極アプローチされるトピ主さん。元を正せば、妻とそのママ友との愛憎乱れる人間関係がきっかけだったものの、トピ主さんにも妻を追い詰める癖があることが発覚し……。三人で話をして、全員が反省点を自覚し、無事解決。

 

もう無理です… : 男性から発信するトピ : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

妻・義弟夫婦のお願いで、認知症を患う義母と同居をすることになったトピ主さん。義母がトピ主さんを泥棒と認識してしまったことから、3年間離れのプレハブで、義母の襲撃を恐れながらクラスことに。妻との離婚も辞さないつもりで、「これからも同じように続けて欲しい」と要求する妻・義弟夫婦と対決!

 

息子がいじめにあっています : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

小学校の頃いじめられていた息子が環境を変えようと私立の中学校に進学したものの、どうやらそこでもいじめられているらしいと知ったトピ主さん。普段は自分の意見を言えないものの発言小町のレスに背中を押してもらい、担任、息子、親、夫にアプローチして、解決していきます。

いじめを否定する担任、いじめられていないと主張する息子、お互い様と言う相手親、もっと強くなれという夫などなど、登場人物がコテコテなのはいいとして、トピ主さんも自分の息子を「空気が読めない」と思っているあたり、いじめが起きる環境が揃っている。  

 

言い過ぎたのでしょうか・・・? : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

アリの子どもとキリギリスの子どもが結婚したら、キリギリスの子どもの親がアリの子どもの親に金銭的に頼り始めてきたという相談です。

 

仕事、家事、育児、介護…全て私の仕事、限界 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

共働き夫婦だったトピ主さん。夫により強制的に義実家同居状態にされ、姑からは義祖母の介護を押し付けられ、義姉は一切家事をしない状況に、子どもを連れて逃げ出したトピ主さん。その後どうなったのかと心配する声もある中、トピを立ててから1ヶ月後にその後の報告があります。お疲れ様でした!

 

レスを楽しむトピ

やっぱり発言小町ではコマッチャの回答を読むのも醍醐味ですよね。そんなレスが楽しいトピです。 

 

フレンチではソースをパンで拭うのが「マナー」ですって? : 生活・身近な話題 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

フランス在住一年目のトピ主さんがフランス人夫から「日本人が皿をパンで拭うのが残念」と言われ、そんな日本人は恥ずかしい、どうして日本ではそんな習慣が広まったのかと相談します。 こうなれば登場するのは海外在住コマッチャですよね。レス数488、お楽しみください。ちなみに私はフランス人から「食後に皿をパンで拭うといい」とお勧めされたことがあります。

 

あえて高級な物を使っている消耗品や日用品を教えて下さい。 : 生活・身近な話題 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

昨年6月に立ってから今でも続いているトピです。タオル、シャンプー、調味料が鉄板ですね。

平和なトピで癒されます(笑)

ほんとほんと!

 

買って良かった 2015 安いもの限定 : 生活・身近な話題 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

毎年恒例のトピ。厳しいコマッチャのお眼鏡に適った良い商品が並びます。

 

「私がおかしいのでしょうか」「はい、あなたがおかしいです」

釣りかと思う、天然の炎上案件さんたちです。

 

ホームパーティを開きたいのですが… : 生活・身近な話題 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

自分がホームパーティを開きたいのではなく、友達(本当か?)が家を買ったのでそこでホームパーティをしたいという相談です。(相談なのか?)

ふざけたコマッチャのレスを真に受けて、

例えば宅配業者が来たのかと思って扉を開けたらたくさんの人が料理とお酒とクラッカーを持って「新居おめでとう!」と口々に言われたら感激してくれるかもしれません。

サプライズ訪問を検討しているのが笑えません。 

 

学歴よりも!キャリアよりも! 友人に伝えたい。 : 生活・身近な話題 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

自分の夫の2倍の年収を稼ぐ友達に、学歴よりも仕事よりも大切なものがあることを伝えたいと切々と訴えるトピ主さんです。

皆さん、私が6大学も知らないとおもってらっしゃるようですが、馬鹿にしないでください!
私だって、受験生のときは予備校の模試も受けましたし、6大学の大学名くらい全部言えます!でもEの出身大は東京にあるのにその中に入ってないんです!なのに日本の私大の中ではトップ4に入るらしいんです。

これ書くと必ずアップしてもらえません。これも消されますか?

6大学に含まれていないけれど私大のトップ4ということで、上智かICUですが、話の流れからすればICUですね。

 

友人の言葉にモヤモヤしてます : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

35歳独身派遣実家暮らしのトピ主さん。元派遣仲間のA子さんにA子さんの夫の同僚を結婚相手として紹介してくれと深夜に何回も電話をかけ、休みに突撃を繰り返します。

トピ主レスが、

私はその当時、\まず顔がイケメンじゃないと受け付けなかったのですが、A子を見ていてイケメンじゃなくてもお金を稼いでくる旦那さんなら幸せになれることを学び、今はそういうこだわりはありません。

こんなのばっかりなんですけど、こんな天然の餌をまかないでください!

 

嫉妬?既婚者の友人が恋愛の邪魔をします。 : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

アラフォー独身トピ主さん、友人夫婦が主催のサークルで条件のいい男性をみつけて猛烈アプローチをしかけます。

その点リーダーさんは目黒に一軒家を持ってて外資系で無茶苦茶給料がいいらしく頼り甲斐がある素敵な人だなー、と改めて思いました。

たぶん、釣りかなー!

 

会社では他人の私辛いです : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

職場で結婚したい男性No.1と言われている将来の幹部候補生の32歳彼から冷たくされているという相談です。トピを立ててから8か月後にこんな追加レスをします。

なぜ同棲してるかですが、派遣の期限が切れて家賃を払えなくて住む家がなくなったからです。
親とは疎遠で、実家に帰ることは出来ません。
そもそも働いていたのはいい男と結婚して寿退社するためでしたから。
それで、元の会社で泣きわめいて彼に同棲を約束させたんです。

まあ、彼じゃないですよね。

 

親友の結婚に賛成できません : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

転職したばかりで結婚するのは良くないと友人に言うものの相手にされないという相談。一体、どういう相談なんでしょうね。コマッチャからもフルボッコになるわけですが、懲りずに次のトピも立てます。

親友の結婚に賛成できません その後 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

今度はその友人からの結婚式の招待状が届いていないという相談です。いや、まあ、相談は相談なんだけど……。

 

ねたみが止まらない! : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

43歳独身無職で、親の購入したマンションンに一人暮らしをするトピ主さんは、一戸建てに住む絵に描いたように幸せな高校時代の同級生にモヤモヤするそうです。こういう文章は小町ぐらいでしか読めないですね。

あと、そうですね。「感謝」ですよね。東日本大震災のテレビ見ていたら泣けてきて、罰が当たりそうだと思いました。情けないですね。東北の皆さん、ごめんなさい。

トピ主さんの人柄が伝わってくる文章。これはなかなか書けない。

 

釣り釣りしい

炎上案件とは思いにくい、釣りっぽいトピです。

 

娘が介護に対する予防線を張っているようです。 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

暴力をふるう夫と別れてひとり暮らしをする63歳トピ主さんが、最近独身の長女が自分の介護をする気がないんじゃないかと相談しています。トピ主本文が物凄く分かりやすく設定が説明されているのに加え、トピ主レスが長女下げばかりで燃料しか投下していません。そして極めつけがこの最後のレス。

長男がすごい剣幕で、
「親不孝で結構。あんたは親失格だった。あんたとあの人(父親)に殴られて、なじられて、毎日死にたかったけど姉弟がいたから生きてこれた。
特に姉は自分の全てを犠牲にして、俺と弟の盾になり、支えになってくれた。
飯作って、洗濯して、繕いものして、看病してくれて、怪我の手当てしてくれて。
大人になってからも、嫁さんの両親に家庭環境を理由に結婚を反対された時、奨学金を一括返済してくれて、嫁の両親に頭を下げに来てくれた。
その上、子供が小さいうちは家が必要って言って、ローンの保証人にもなってくれて、頭金まで出してくれた。
これは弟も一緒だけど、姉は俺たちにとっては親以上の存在だ。
姉の世話はどんなことがあってもするが、あんたにできることはない。」
と反論してき

(注:トピ主レスはここで切れています。)

長男とこの件で会った時の、自分が明らかに不利な話を、ここまで克明に再現してレスをすることのメリットがどこにあるのか。最後が切れているのが残念ですね。

 

42歳はじめて好きな人にチョコを渡します : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

高卒、年収200万円、母と同居をしている42歳独身女性がはじめてチョコを渡したいと相談するトピ。設定がどうのこうのより、

  • トピ主さんが自分を見た目が良いと自称していること
  • 狙っている相手がアメリカから派遣されてきた25歳男性
  • 毎日彼にお弁当を作ってあげてお昼を一緒に食べていたら、彼は研修半ばだけど帰国

と、コマッチャの猛攻を気にせず、燃料投下し続けているのだから、釣りということでいいですよね? 

  

その悩み、何かがおかしい

確かに相手が悪いとろこもあるのだけれど、どうにも釈然としないものがあるトピです。

 

寂しい老後を迎える事になりそうです… : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

次男の「いつか返す」という言葉を信じて、次男夫婦の結婚式の費用を負担したものの、後になってそれを伝えると次男と次男嫁からは「家族なのにお金の話をするなんて!」と距離を置かれたという相談。

トピ主さん、長男夫婦にも距離を置かれているそうなんですが、

私と次男嫁が言った事としては、
次男嫁の花嫁衣裳姿があまりにも素敵でつい長男嫁に
『○○(長男嫁)さんも、お金の事は気にせず、みんなに花嫁姿を見てもらえば良かったのよ~。』
って言いました。

一言多い人なんでしょうね。相談自体は一応は解決しますが、たぶんトラブルはこれからも起きそう。

 

お嫁さんへの不信…心が狭いでしょうか。 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

長男夫婦の子どもは4歳。お祝いも都度送っているし、会いたいと伝えているものの、長男からなんやかんや都合をつけられ、会えずじまい。どうすればいいのかという相談。

たぶん、長男嫁に何らかの精神的なものがあるんでしょうが、それ以上にトピ主レスからは、

長男のお嫁さんは遠方だった事、早産だった事もあって予定が合わず行けなかったのですが、息子に電話で「落ち着いたら行くから、教えてね」と言いました。

退院してからもお嫁さんの消耗が激しくて大変だ、と息子から聞いていたので「それなら此方に戻ったら、会いに行くから落ち着いたら教えてね」と…。
戻ってからも「今大変だ。」「なら落ち着いてから…」を繰り返して半年くらいでせかすのをやめてしまいました。

間に立っている長男が機能していないことが分かります。それでも、タイトルは『お嫁さんへの不信』。

 

妻の不妊治療を諦めさせるにはどうしたらいいでしょうか : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

不妊治療がどうしても納得できないトピ主さん38歳と、不妊治療のために仕事を辞めトピ主さんに親戚付き合いも止めるようにいうトピ主さん妻36歳のすれ違いの話です。最終的には別居をしています。

 

嫁の様子がおかしい : 男性から発信するトピ : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

遠方から誰も知り合いがいない土地に嫁いできた妻の様子がおかしいという相談。実はトピ主さんは酒癖が悪く、

妻は今まで色々苦労があったそうで、優しく我慢強い性格で自己主張をするのが苦手な様です。
妻は時々怯えた目で私を見たり、思い詰めている時があるので、私が追い込んでしまったのですね。

トピ主さんにも問題が会ったというもの。こちらも別居を考えているようです。

 

その発想はなかった!

相談者の発想に思わず引き込まれるトピです。 

 

職場の14歳年上女性との関係について相談 : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

最初はよくある年上女性に夢を与える恋愛釣りトピかなーと思ったら、職場の先輩女性からセクハラされて困っているという相談でした。アメブロみたいに改行が多いですけど、テンポが良く読みやすい。

結局、

1.同じ職場で働いていて、
2.わたしに好意をもっていて、
3.いざとなれば派遣なので区切りもありますし。
で、金曜で都合良かったので、
早速昨日会社帰りに飲みに誘って帰りに告白し、
案の定オッケーもらいました。
なんかもう意味がわからなくなってきましたが、
とりあえず派遣さんと付き合うことになりましたのでご報告。

こいういことになったみたいです。なんだそれ!

 

37歳妊婦です。夫が急逝しました : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

37歳の双子を妊娠中のトピ主さん。他にも3歳児を抱える中、夫が急逝。計画中の一軒家をどうするか、夫の前妻から他に相続財産がないか何度も連絡があり疲弊している、義母への仕送りはどうするかなどなど、悩みは尽きないのですが、小町で相談しつつも、ほとんど自分でちゃんと回答を出せています。こんなにしっかりした人でも、やはり一人で物事を決断するのは大変なんですよね。

 

隣人がトラブルメーカー

これまで変だとは思っていなかった配偶者、職場の同僚、隣人、親戚が実はトラブルメーカーだったというトピです。

 

距離を置いただけなのに、イジメはやめてと言われました… : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

会社の同僚A子がトピ主さんがいじめを主導しているとA子上司経由で苦情を受けます。同僚A子が先に難癖をつけてきたためプライベートで距離を取ったというのが実態にも関わらず、仕事にも支障が出ていると休日にはA子上司から苦情の電話がかかり、とうとう会社のコンプラ部門からも問い合わせが。A子は一体何を考えているのか。

 

兄の結婚と両親との同居 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

兄が結婚したいと連れてきた婚約者の美人さんはトピ主さんを実家から追い出そうと画策します。兄は「相続放棄もしないとな」と言いだす始末。この婚約者、何かがおかしい!

 

不妊治療中、夫に隠し子が発覚しました : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

不妊治療中のトピ主さんの元に夫の浮気相手から『夫がその浮気相手の赤ちゃんを抱いている写真』が届き、夫の浮気が発覚したというもの。

夫の浮気相手も相当な強者なんですが、読んでいると気になるのはこの夫の中身。

夫は毎日悲しそうにしている私を見て、いつまでそうしているのかと聞いてきます。一生かも、と答えると無言で抱きしめてきます。

昨晩は、私にいつものように明るく笑って欲しいと言いました。

よく眠れない日々が続き、日中は心臓のドキドキが止まりません。夫は、精神科で薬を処方してもらったらどうかと言います。

そんな簡単に気持ちの切り替えができるかー!  

 

旦那のW不倫 : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

不倫女の文章は肉体関係のおねだりを示唆するような内容が多く、吐き気がしました。

今現在も同じ職場で働いていると思うと、反吐がでそうです。

不妊治療にも協力し、子どものおむつ替えも積極的にしてくれていた夫。月に一回はデートもしていたのに、夏から半年職場のパートの子持ち主婦と不倫をしていたことが発覚、どうしたらいいか分からず小町に相談。

あるあるエピソードではあるのですが、コマッチャの誘導で相手の女性に慰謝料請求のメールを送ったり、それを悔んだり、相手の夫と自分の夫が会うことになった場に行こうとしたり、でも行ってもしょうがないと後から夫の話を聞いた後で、コマッチャから「実はその夫は偽物ではないか」と言われ「そうかも」と悩んだり、とにかくあっちこっちにいってしまうトピ主さんですが、人間そう簡単に割りきりなんてできないですよね。

自分の後始末を裏切ったご主人にさせるなんて卑怯でしょうもない女。
そんな女の為に使う時間とエネルギーがバカバカしくなってきたし、彼女と不倫してた旦那もただの足の臭いおっさんにしか思えなくなってきました。

最後はこういう気持ちになったそうです。しかし、足の臭いのは水虫かもしれないですから、治療するといいですね。発言小町というサイトで相談してみるといいかもしれない。

 

花火離婚 : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

発言小町を利用している女性の夫は医者か経営者と相場が決まっているのですが、このトピ主さんの夫は経営者です。トピ主さんのほうがお金を多く出した(12/13だそうです)マンションが花火大会が見えやすいからと、トピ主さんが良く知らないパートの女性からの希望で花火大会が開催。帰宅一時間前にメールをするも、花火大会が終わった後も、複数のパートの女性が残り、皿も現れず、5歳の娘は廊下で寝っころがり熟睡。

帰宅したトピ主さんがこの惨状にパートの女性たちに挨拶しなかったところ、夫は「面子を潰された」と離婚を請求。許してほしいと言っても許してもらえない、どうしたらいいか、経営者の妻なら従うべきかという相談です。

これは、モラハラ案件ですね。トピ主さんは収入の面でも夫とはそう変わらないものの、子育てのメインはトピ主さん。その上で、

私が職場でのちょっとした愚痴を言ったり、娘の保育園の園側の対応に不満を述べたりするだけで、声を荒らげ激怒し、そんなことを言うな、気分が悪くなる、と私の口を塞ぐことが何度かあったためです。 

こんな感じで、

主人は何かあると怒鳴るので、冷静に話し合うことができません。

こんな感じだそうです。妻がどうのというより夫がカウンセリングを受ける案件ですね。お疲れ様でした。自分がモラハラされているというのが分かっていないというのが恐ろしい。

 

借金を返さない義姉を責めたら夫に離婚と言われました : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

義姉の娘の進学費用等を貸していたトピ主さん。娘が無事卒業しCAになるということで借金返済のお願いをしたところ、まだ返せないと泣き落としにかかる義姉親子。借金を返せなんて、そんな酷いこと言うなんて離婚だと言い出す夫。さて、どうするかという相談です。トピ主レスで義姉の嘘が次々にバレていきます。

 

主人と私の長年の親友が浮気していました… : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

結婚間近で浮かれていたのかトピ主さんの親友が、飲み会の場でトピ主夫との過去の浮気を暴露。親友は謝りつつ、結婚式に参加して欲しいと言ってくる、どうしたらいいかという相談です。

親友の結婚相手も過去のことだからと大事にしないようにと言ってくる中、トピ主さんが徹底的にやろうと思ったのは、その飲み会での暴露を撮った動画を見たからでした。

Aは私の主人との浮気を「過去の恋愛の一つ」として語っていました。
何人かの友人が「飲み過ぎだよ」、「もうやめなよ」とAを止めていましたが
Aは「もう三年以上前の話だから大丈夫。時効、時効」と笑っていました。

これは腹が立ちますね。よくそんなシーンを撮れたな、偶然って凄いと思った人は発言小町を5年読み続けるように。

 

10年もの間、妻にモラハラしていました。 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

夫婦共働きで家事育児には一切関わらず、妻のことをニートと呼んでいたトピ主さん。どうにも息苦しくなって家から一度出て、戻ってきたら妻から「あなたはモラハラをしていた」と告げられたというもの。

私の両親は近くに住んでいますが、ほぼ会いません。
お袋の事は、好きも嫌いもないという感じです。
親父の事は嫌いです。
親父には殴られて育ちました。

モラハラをする人間の心中が分かるトピです。インナーペアレント。 

  

恋は盲目、周りは迷惑

恋は盲目と言いますが、それが不倫の恋だったりすると簡単に大惨事になります。

 

産休中、主人が元カノと浮気しました : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

産休中のトピ主さん、夫の様子がおかしいと思ったら、どうやら元カノと浮気をしていたらしい。夫が浮気を認めたと思ったら、開き直ってその元カノと結婚したいこと、その元カノが妊娠ができないらしいからトピ主さんの子どもは、元カノと育てると言ってきたというもの。

 

突然夫から離婚を切り出されました : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

50代の夫が離婚を言い出してきた。相手はこれまで夫を支えてきた仕事のパートナー。この夫はトピ主さんにこんな不満があったそうです。

私の生真面目さや愚痴を言わずに面倒事をやり遂げる優等生的なところが煩わしくなった、
独立したばかりで夫の収入が安定していない時期に家計を支え、家事も育児も手抜きはしない、
文句も愚痴も言わずに義父の介護をやり遂げた妻、
確かにありがたいし立派だけれどそういうところがうっとおしくなってきたと言われました。

なんだそれは(笑)と思いますが、読み進めていくと、義父への憎愛がどうやら大きなポイントだった模様。

 

夫の愛人が妊娠しました : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

海外支社から派遣されてきた女性と本社勤務のトピ主旦那さんが浮気をし、その女性は妊娠したそうです。話自体はあるあるなんですが、

夫の土下座から一か月くらいした日です。
私は布団の中で夫にハグしてもらっていました。
その時夫が「あの女が妊娠した」と・・

この三行が凄い。三行で酷さが伝わる。

 

主人が不倫相手と家族を崩壊させようとしてます。 : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

夫が不倫をしていたのを知っていた娘は「死にたい」と漏らしていた。トピ主さんは夫の不倫を知らなかった。知った今できることは何か。結局、離婚を決断します。

その後の報告の一つがこちら。

離婚をしお互いに引越し、ひきづりながらも、3人仲良く暮らしておりました。
ところが、昨日早朝、4時44分に「死ね」と、私のスマホに電話がありました。
非通知で女の声でした。
浮気相手しか心当たりありません。

その浮気相手のほうにも何かが起きているんでしょうね。

 

長い髪の毛…浮気かな? : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

夫が帰宅後に必ず長い茶色の毛が落ちている。浮気かなと思って携帯を見たら、

ゆうべ、主人の仕事用の携帯のアドレス欄を見ていたら、私の名前が会社名になってました。

私の名前が男名前で書いてあるならぬ、会社の名前ということでそれはクロ確定だと騒ぎ出すコマッチャたち。背中を押されて、深夜に車をチェックするトピ主さん。冷静になろう!

  

なさそうである話

トラブルはこちらが近寄らなくても起きるという、なさそうだけどあったトラブルです。

 

元夫の現妻(元浮気相手)から責められています : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

小学校の統合で、自分の子どもと元夫の現妻の子どもが同じ学区に!ママ友の一人が正義感から父親は同じだということを言いふらし、元夫の現妻の子どもはいじめられる事態に発展し、トピ主さんにはその現妻から電話攻勢が。

現妻が悪いは悪いんですが、そのママ友と、

元夫は現妻の行動も連れ子がいじめにあっていることも知らなかったようです。
現妻は不倫により派遣会社から登録末梢され失業した上、二人とも一括で慰謝料を支払ったため
貯金もほとんどなく、経済的に厳しかったので一時社宅に入るも社宅の方から嫌がらせを受け、
すぐに社宅を出たそうです。

生まれた子供は発達障害があり療育のため働けないので生活が厳しく
現妻が常に苛々しているのであまり夫婦の会話もないため
自分は何も知らなかったと言っているようです。

何も知らぬ存ぜぬやらぬ元夫がもなかなかですね!

 

離婚した父の娘と友達になってしまったことについて。 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

先ほど紹介したトピと対になるような相談です。トピ主さん両親は、父親が司法試験に合格をしたことをきっかけに離婚。必死で勉強して入学した高校で、羽振りのいい生活をしている友達の父親に会ってみたら、これが自分の実の父親だった。嫉妬の気持ちをどうしたらいいのかという相談です。

トピ主レスが16本もあるんですが、これが全部濃いんですよ。元々勉強のできる子なんでしょうが、高校生の子どもが普通知らないようなことを書いている。

 

ありえない!こんな事ってありますか? : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

付き合って5年になり彼の親に結婚の挨拶をしに行ったら、彼の姉から「生理的に無理」と言われて、結婚が破談になったというもの。

こんな事ってありえますか?と言われれば確かにありえないんですが、実はその姉がそんなことを言った背景が彼から語られ、そして彼とのその後のやり取りを読むに、トピ主さんはまだ結婚しなくて良かったのではないかと思えてきます。それにしても、

失礼ですが~と書いてくれてる方はいいのですが、「私もトピ主生理的に無理」とか「発言が幼稚」とか「体重100kg超えてるのでは?」って失礼じゃないですか?

これは失礼ですね! 

   

やっぱり怖いのは人間~小町ホラー~

怖いものは人それぞれでしょうけれど、幽霊よりも、妖怪よりも、バケモノよりも、やっぱり怖いのは人間だと思わされるトピです。

 

同僚の息子のお世話を変わってほしいと言われています : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

職場の同僚のAの息子Tは自分の娘と同じ学童に通う仲。親は二人とも独身で、Aの息子とも良い関係なので、再婚も少し意識している様子。そんなところに登場するAと同じ部署のB。このBはAと結婚するという話をトピ主さんに切り出します。

しかし、Bの発言はすべて嘘。

「Tは寂しがるだろうけど、自分に(オレンジ秋桜の)結婚を邪魔する権利はないな。」と。お酒は入っていませんでしたが、私はAとBの結婚話だと勘違いしてしまい、
「そこまで話が進んでるの?」 A「え?違うの?」 私「知らないよ。自分のことでしょ?」 A「は?」何かのコントのようでした。

Bはトピ主さんとAにそれぞれ違う話を吹き込んでいたのでした。怖い!

 

結婚を急ぐ姉の見合い相手 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

現在27歳のトピ主さんが結婚することをきっかけに結婚相談所に通うようになった、30歳の姉。マッチングしてから一ヶ月で相手からの熱烈なアプローチで結婚話が進んでいる様子。それに不安を感じるトピ主さん。

お姉さんに結婚を迫る男性は25歳で韓流スターのような見た目の公務員なんだそうですが、彼のトピ主さんへの発言が怖い!

「いえ、考えたんですが、やはり女性の30歳というのは一つの節目ですよね?僕は姉さんが30歳の内に結婚して家庭を気付いてあげたいと思ってるんです!」
「それにyuniさんたちはまだ就職三年目、失礼ですがもう少し働いて貯金などした方がよいのでは?ご両親の援助でと考えてるのでしょうけど」
「結納はyuniさんの予約したお店がいいねと姉さんと話してたのですが、予約が取れかったんですよ」
「その予約と、ついでに挙式の予約も譲ってもらえませんか?お義母様から写真を見せていただきましたが、とても素敵な会場で、評判もよさそうなので、二人ともこれなら満足だって話をしてたんです」

何でもかんでも奪おうとしている感じがありありと出ている。トピが立ってから1年後にその後の報告がありますが、後味が悪いものがあります。

 

誰かが私を呼んでいます : 生活・身近な話題 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

深夜にトピ主さんを呼ぶ声。果たしてこれは幻聴なのか。トピ主さんがおかしいのか。

現在、深夜1:36なのですが、
誰かが私を呼んでいます。「香織!香織!こっち!」と女の人が呼んでいます。

蓋を開けてみれば、まあそういうことだよねということなんですけど、幽霊よりも生きている人間が怖いと思わせられる話です。

 

うちにくる幼稚園のママ : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

近所に住むママが毎日15分ほどトピ主さんの家の前の花壇を見に来るという悩み。子ども同士が同じ幼稚園に通っているということもあり、なかなか強く言い出せなかったトピ主さん。発言小町で相談をしたことで背中を押され、やめて欲しいと言ったことへのそのママの返しがこちらです。

じゃあそんなに嫌ならやめるから、一度庭と家に入らせてよ。
建築の設計図とか間取り図あったら一緒にお願い。
こうやって通ったのはうちのリフォームでこの家を参考にしたかったのもあるの。
うちと庭と家の配置が似てるからこの家を参考にすれば古い家がうまくきれいに
なおるとおもう。
内装も今風にしたいの。

ひー! 

 

女ってどうあるのが正解なの? : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

婚約中の彼を同僚に略奪されたという相談です。相談自体はあるあるかなと思いきや、略奪相手のAは、

Bくんの話をまとめると、
○自分はAから、さかなさんは腹違いの姉だと聞かされていた。
○Aは仮名で、さかなさんと1字違いの名前が本名だと言っていた。
○でも、複雑な事情があるから誰にも言わないで欲しいと言われていた
○日に日に持ち物や話し方や着ているものがさかなさんに似ていって気持ち悪かった
○でも、元彼への強烈なアプローチを見て、気を引くためにさかなさんのフリをしていたのか、、と納得しかけた。

こんな人物だったそう。これって、真のターゲットはトピ主さんではないかと騒然となるコマッチャ。しかし、危機感を覚えないトピ主さん。Aからトピ主さんは逃げられるのか。 

 

子供に赤ん坊時代があるなんて聞いてないという夫(父親) : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

生まれた子どもが赤ん坊であることに納得できず、4歳児の甥のような幼児を産めば良かったのにと夫が主張しているというもの。

夫が義姉宅に行くとの事なので、義姉に夫の言動について伝え、甥の赤ちゃん時代について夫に話してもらったのですが、写真を見せても夫は「そんなはずない。俺は見たことない」の一点張りだったそうです。でも義姉は里帰り出産なんでそれっておかしいんですよね。

それっておかしいですね!

  

締め

ということで、2015年のおすすめトピでした。

こうやって眺めてみると、トラブルに遭うのは必然と思える思考・振る舞いをしている人もいれば、真面目に生きてきたのに不運にもトラブルに巻き込まれててしまう人まで、色んな人がいますね。

人生何が起きるか分からないところがありますし、発言小町で予習しておくと「あ、これ、小町でやったところだ!」と落ち着いて対処ができるんじゃないかと思います。

 

関連記事

昨年のおすすめトピはこちらです。 

私が読者の相談に乗ったものもいくつか紹介しておきます。