斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

「あいつの遺伝子ではかわいいあかちゃんは見込めないと思ったから」

この話について、

かわいいあかちゃん

うちの旦那はバツイチだ。
早くに結婚し、結婚生活2年目で元奥さんが浮気し、離婚した。らしい。
そんなこんなで私と出会い、それなりにお付き合いして結婚し、
いま結婚生活2年目に突入した所で妊娠が発覚した。
彼は結婚する前から子どもが欲しい事をたびたび口にしていたので
それはもうふたりで大層喜んだ。
病院の帰り、車の中で少し意地悪な疑問が浮かんで旦那に質問した。
「前の奥さんと子作りはしてたの?」
聞いたところで損にしかならない、そういう質問をしたくなる気持ちを
バツがつく伴侶をもつ方なら分かってくれると思う。
彼は間髪いれずに答えてくれた。
「してない」
「あいつの遺伝子ではかわいいあかちゃんは見込めないと思ったから」
私はなにも言えずエアコンの温度を1℃あげた。
初めて見た旦那の刃物みたいな思考とか元奥さんの浮気の原因はまさか、とか
いま少し恐ろしい気持ちでいる。

id:cj3029412さんから解説してほしいとの依頼がありましたので、書いてみます。

かわいいあかちゃん

トピシュさん解説してくれにゃいかにゃ?これ増田ママさんの「じぶんがかわいいを読み取ってほしい」成分なん%くらいとみればいいにゃ??よろこばしいことじゃない?にゃ??

2015/08/05 18:58

本文も短いですから簡単に。お好きな人だけどうぞ。

 

解説

部分的にコメントしていきます。

うちの旦那はバツイチだ。
早くに結婚し、結婚生活2年目で元奥さんが浮気し、離婚した。らしい。
そんなこんなで私と出会い、それなりにお付き合いして結婚し、
いま結婚生活2年目に突入した所で妊娠が発覚した。

ここは状況説明です。2年目の浮気と、2年目の妊娠という期間の一致が気になりますね。夫からするとシチュエーションが実は同じなのかもしれない。この投稿者さんが、最後に"いま少し恐ろしい気持ちでいる。"と感じたのは、今がまさに前妻が浮気したタイミングと同じ時期であり、実は前妻に何か問題があったのではなく、夫には何か良からぬものがあるのかもしれないという思いを抱いたからと考えられるような、時間軸の設定です。

彼は結婚する前から子どもが欲しい事をたびたび口にしていたので
それはもうふたりで大層喜んだ。
病院の帰り、車の中で少し意地悪な疑問が浮かんで旦那に質問した。
「前の奥さんと子作りはしてたの?」
聞いたところで損にしかならない、そういう質問をしたくなる気持ちを
バツがつく伴侶をもつ方なら分かってくれると思う。

質問したくなる気持ちは分からぬでもないですけど、結婚前から子どもが欲しいという話があったことから、恐らくこれまで2年間子作りの努力をしてきた二人が、妊娠が分かった後の病院からの戻りの車の中で振る話題としては本当にイマイチです。

ここは素直にお互いの苦労を労い、喜びを共有するだけにしたいところ。これが家に帰って落ち着いたシチュエーションなら、まだ、いいんでしょうけど。少し意地悪というより、少し頭が悪い。

それを考慮すると、夫の反応はそれほど違和感は覚えなくなります。こんな空気の嫁ない質問をされたら、「何でそんな質問このタイミングでするの?」「とにかく妻が安心できる回答を早く」という気持ちが夫側には生まれる。

彼は間髪いれずに答えてくれた。
「してない」
「あいつの遺伝子ではかわいいあかちゃんは見込めないと思ったから」

ということで、こういう回答になった。「子作りセックスをした」というのはシチュエーションからするとなかなか言いにくいですしね。

ただ、理由が変。かわいいという外見に関することで前妻と子作りのためのセックスをしなかったとすれば、前妻の美醜は結婚する前に分かることです。子どもが欲しいと言って自分と結婚した夫が、どうして前妻と結婚しようとしたのか理由が分からない。妻からすると、これまで子どもが生まれることを願っていたと思っていた夫が、かわいい子どもが産まれることを優先していたということになると、自分は顔で選ばれたということになる。

私はなにも言えずエアコンの温度を1℃あげた。
初めて見た旦那の刃物みたいな思考とか元奥さんの浮気の原因はまさか、とか
いま少し恐ろしい気持ちでいる。

エアコンの温度を上げたというのは、夫の発言が不穏で、身震いをして、気持ちが冷えたのを暖めたいと思ったということですね。

"元奥さんの浮気の原因はまさか"というところで、前妻の浮気の原因と考えられるのは、まずは夫婦のセックスレスがあったというのが一つですが、もう一つは、夫に今まで分からなかった問題があり、それで前妻の心が夫から離れていったというもの。"まさか?"を展開するとすれば、「離婚の原因は前妻にあると思って安心していたけれど、実は夫にあったのではないか」「顔で私を選んだように、何か理由があって前妻を選び、しかも何かの理由で簡単に切ろうとしたのではないか?」「だから前妻は浮気をした?」「この人と一緒にいていいのか」という不安が生まれたみたいな感じですかね。

以上、簡単に解説でした。

 

補足

この記事のタイトルを、

かわいいあかちゃん

と、いかにもいい話が始まるようなものにしておいて、

「あいつの遺伝子ではかわいいあかちゃんは見込めないと思ったから」

と繋げると、夫の不気味さが際立つようになります。いいタイトルですよね。真夏のホラー感が出る。

従って、

これ増田ママさんの「じぶんがかわいいを読み取ってほしい」成分なん%くらいとみればいいにゃ

については、成分はそんなに多くないと思います。書き手としては、かわいいに固執している(ように見える)夫の不気味さを読み取ってほしい。

 

なお、これだけ色々深読みしてこねくりまわしましたけど、この話が読み物としてではなく事実であるとすれば、

・妻がエアコンの温度の調整をしたり、第三者がいる描写がなかったりすることから、恐らくこの車の中の会話というのは、自家用車の中でのものであり、夫が運転席で、妻が助手席という状況

・こういうシチュエーションで、夫は、2年かがりでの念願の妊娠が判明した、病院帰りの車の運転中に、助手席に座る妻から、相手の浮気が原因で離婚した、苦い思い出の残る前妻との子作りの話を振られる

ということですから、相手が自分に意地悪してきたのを受けて、上手く反応できず、少し雑な返しをしちゃっただけと解釈するのが自然かなと思います。