読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

新入社員にお勧めの、お勧めしない社内トラブル

新しい組織に入るということはトラブルに遭うということです。今年新たに社会人になった新入社員の皆様に事前の対策用によくあったり、たまにあったり、あったら困る社内トラブルを紹介します。

http://www.flickr.com/photos/70323761@N00/164451891

photo by wallyg

 

セクハラ

今更説明する必要もないですが、セクハラは社内トラブルとしては代表的なものですよね。学生時代は同世代以外とのコミュニケーションはなかなかする機会がないでしょうから、セクハラといってもピンとこない人も多いかもしれません。

会社の人から直接的に体を触られるということは分かりやすくアウトですが、不快に感じる性的な意味合いを持つ言葉を投げかけられたり、無理やり飲みに行くことを誘われたり、見える場所にわいせつな物を掲載されたりするのも、あなたが不快に感じればセクハラです。セクハラだと感じたら社内の相談窓口に問い合わせしましょう。まともな会社であればちゃんと対応してくれます。

[事例5-1] セクハラ(セクシュアル・ハラスメント~性的嫌がらせ)からうつ病になった事例:事例紹介|厚生労働省

大学を卒業して入社した22歳の女性が配属された職場で、30歳代の既婚男性が彼女のトレーナーになりました。分からないところを相談すると懇切丁寧に教えてくれました。時々残業を一緒にするようになり、ある夕方、食事に誘われました。軽い気持ちでついて行きました。食事をしながら男性が会社の人間関係、仕事のこと、趣味などを語るのを話すのを楽しく聞きました。

(中略)

休んでいることを聞きつけて大学の友人がお見舞いに来た。事情を話したら、それはセクハラよ!会社の人事部に訴えなさい、と助言された。

そんなことをしていいのか、と疑問に思いながらも、これ以上変な関係が進むのは怖いので、思い切って人事部門のセクハラ相談窓口に訴えた。人事部門は真剣に取り上げてくれて、「悪いようにはしないからね」と言ってくれた。

その結果、その男性は出勤停止5日間の懲戒処分を受けた後に配置転換になった。その後、彼女は職場で元気に働けている。人事部門に訴えて無事に働けていることにほっとしてはいるが、一方、男性が懲戒処分になったこと、配置転換されたことは不幸なことで、ことの原因の一つは自分にもあるではないか、もっとハッキリと断ればこんなことにはならなかったのに、せめて早めに友人などに相談をしておれば、と反省をしている。

なお、セクハラと言えば、男性から女性というのが普通に見えるかもしれませんが、女性から男性への、同性から同性への発言等がセクハラに当たらないわけではありません。

セクハラと言われ困惑しています。 : キャリア・職場 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

30代女性です。ある日課長に呼ばれて、社員向け就業環境調査で私の名前が出ている、と言われたので、驚いてどんな内容ですか?と聞いたところ、男性の容姿についてからかうような発言があって、迷惑している。これは完全にセクハラなので、今後気をつけるように、ということでした。

直ぐ思い当たったのは2つしたのF君です。彼はかなりのイケメンなのですが、入社以来ぶくぶく太っていたのが最近きっちりダイエットしてすっきりしたので、痩せてカッコよくなったじゃない、良かったね、と何度か言っただけなのですが…。

このケースは分かりやすいですよね。女性から男性のものでも会社はちゃんと取り扱ってくれるように徐々に変わっていっています。

 

パワハラ

セクハラよりもより広範囲でしょうか。分かりやすく言えば会社の中でのいじめです。

パワハラに関してまとめたページ|厚生労働省

「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいう。」

小学生ならまだしもまだそのような低レベルなことをする輩がまともな大人が働く場所と思われる会社の中にいるのかと不思議に思う方も多いでしょうが、残念ながら年齢によってストレートに人間が成長していくわけではありませんし、成熟した人間だからいじめをしないということでもありません。

[事例1-8] パワーハラスメント-人前での上司による罵倒・叱責-でうつ病になった事例:事例紹介|厚生労働省

産業医として、労務担当部長のCさんから状況を訊いたところ、普段からBさんはAさんに対してかなりきつい口調で指示命令を行っていて、小さなミスを必要以上の大声で怒鳴って注意をする。それも同僚の前で行う。度を超えていると感じ、Bさんに何度も助言・指導を行ったが、修正されなかったということでした。上司Bさんとの面談も実施しましたが、Bさん自身にもストレスがかなり溜まっているようでした。Aさんのことに触れると、仕事の進め方や取引先への対応のまずさなど、Aさんへの不満を述べられました。

これも迷わず社内で相談するものですが、概して、パワハラが常習的に起きている職場は、パワハラ被害者だけではなく、パワハラ加害者にとっても何か上手くいかない理由があったりするなど、会社が上手く回っていないことがありがちです。ただ、会社がそうだからといって、自分がそのまま被害に遭うのを許容していたら人生楽しくないですよね。さっさとしかるべきところに相談しましょう。

 

社内恋愛

社内恋愛はそれ自体はトラブルではありません。会社というものを舞台にしてたまたまパートナーができただけです。ただ、これがトラブルの種になることはよくあること。なぜならば、自分には相手の情報(まともな人かどうか、他に好きな人間がいるのか)が乏しい、別れた後で何が起きるか(少なくともあなたには)分からないことが多いからです。これが、学生時代の同級生との恋愛との違いです。

 

まずは、同期と付き合うケースですね。この場合は、相手の情報も集まりやすいし、別れた後でも知っている人は普通であれば多くないですから、まだダメージは少ないように見えます。

付き合っていることを隠す彼氏 : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

周りにバレると仕事がやり辛いし、変に噂されるのも面倒だから内緒にしている…とのことですが、仲の良い同期や先輩にまで隠す必要はあるのかな?と疑問に感じます。

相手が隠しているとこういう気持ちになるかもしれません。付き合っているという事実が分かったほうが、相手に悪い虫がつかなくていいと思うかもしれない。でも、自分がその相手と別れて、会社の他の人間と付き合うということがあったらどうなるでしょうか。長い目で見た時にどうかということですね。なお、仲の良い同期や先輩に話せば大抵関係者には全員伝わります。

 

更に微妙になってくるのが、会社の同じ部署内や比較的近い部署同士で付き合うケース。実はその人は他の人から好意を抱かれていたとかなると、自分と相手の関係と思いきや、気付いたら恨みを買ってしまうこともあります。別れた後では、その人と同じ部署では働きにくくなりますね。「私とAさんは前付き合ったので違う部署で働かせて下さい」が通用する職場だといいんですが。

アプローチするだけで、上手くいかなくてもお互いやりにくいし、

女心と秋の空?態度急変も意味不明 社内恋愛 : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

時間が経てば解決するのかと思い少し距離をおいているのですが、仕事の関係で連絡を取らなければいけない場面が数日後にやってきます。

別れた相手と顔を合わすのも辛いし、

社内恋愛、破局のその後 : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

今となっては、二人が元のサヤに戻れない事はお互いが判っている事で。。でも、こんな気持ちの中、毎週彼とは顔を合わさないといけなく。。 本当に毎日が苦しくて苦しくて仕方がありません。 

相手が嫌がらせをしてくる可能性もある。

社内恋愛の果て・・・ : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

物を私の机に置く際、叩きつけておく、以前私が注意したこと、例えば、これは出来るだけここに置いた方が、敢えて別のところに置く

仕事上2人になることもありますが、一言も喋らない、プライベートな事は無視、仕事の事は一言、二言喋ります。

仕事も私の関する事はまる投げに近く、指示も守らなくなりました。

ほかの女性社員の私の悪口を吹き込んでる感もみられます。

 

ここまででも十分面倒臭いことが分かると思いますが、一番キツいのは、会社の既婚者と付き合うケースですね。これ、自分には絶対ないと思っていても、世の中絶対はないというのを覚えておいたほうがいいですよ。「えー、不倫なんて絶対しませんって!」と言いながら不倫をした人を知っている人をtopisyuはたくさん知っています。

自分がアプローチしなければ大丈夫だろうと思っているかもしれませんが、既婚なのに未婚者に自分からアプローチする外道はちゃんといます。

既婚者と二人きりで食事はだめ? : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

彼から今度仕事帰りに食事に行こうと誘われました。他の人も一緒にいくのかなと思ったら、二人でという事でした。彼は今奥さんと別居中みたいです。

思わせぶりな既婚者を忘れたい、、 : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

最近、飲み会で話す機会がありお酒が入った頃に、俺が結婚してなかったらあなたと結婚したかったです。
自分のタイプなので好意を感じていましたと言われました。 

職場の不倫カップルに我慢の限界 : キャリア・職場 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

私の職場の部長は、部内の若手正社員女性と愛人関係にあります。
女性が新入社員のときから関係があり恐らくもう数年続いています。ちなみに部長の奥様は社内です。

不倫をした場合、相手が既婚者であることを知らなければ被害者でいられますが、不倫をした上で同じ会社の場合そういうことはなかなかないので、あなたは相手のパートナーからすると立派な加害者になります。会社で顔を合わせていれば一度の逢瀬で済まず大体常習者になるでしょうから、そうなると普通に相手の離婚事由になり、あなたは慰謝料請求されてもおかしくありません。慰謝料は高くても数百万円ぐらいですから何とかならないことないかもしれませんけど、それ以上にその後同じ会社で働き続けられるかどうか、心に残った傷がいつ回復するか。

こんなこと言ってもなかなか想像できないですよね。ということで、色んな形での体験談を紹介しておきます。まずは不倫をした方。

社内不倫解消後の対応はどうしたらよいでしょうか? : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

精神的に辛く、体調を崩してるのに何食わぬ顔で家庭に帰って行く男性を見て虚しくなります。奥さんとは仲直りしてるのかと思うと、やり場のない怒りが込み上げるのです。こんな感情を持つ事は、世間的には奥さんの悲しみの方が強いのに、あまりにも自己中心的過ぎだ!とお叱りを受けるのは承知していますが…。

レスを読めば分かりますけど、当たり前ですけどフルボッコです。それで、された方。

主人の社内不倫… : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

私25歳、主人29歳、三歳の子どもがいます。
今年の5月に、主人の社内不倫が発覚しました。相手は26歳の独身女性で
私と面識もあります。この時点で交際一年でした。
女性には私が直接会って、万一また不貞があったり、連絡を取り合ってい
ることが発覚した場合には、慰謝料として200万を払うという誓約書を書いてもらいました。

夫の不倫で別居あなたなら女に慰謝料請求しますか? : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

なんだかまだフワフワと現実ではないような気持ちで、ただただ、娘を抱いて泣いています。
とても仲の良い夫婦だったのに。

過去の不倫と慰謝料請求 : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

毎日モヤモヤが続き、フラッシュバックに襲われ、夜になると眠れず、心療内科に通いはじめました。

いろいろ、いろいろ考えた結果、自分の気持ちにけじめをつける方法のひとつとして、元相手へ慰謝料請求をしたいという気持ちが強くなってきました。

主人の不倫相手に初接触します。アドバイスください : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

私30代前半、主人3歳下、子供1歳、不倫相手40歳です。
不倫相手は主人の直属ではないですが元上司で、当初から主人が既婚とわかっての不倫です。
会社にバレて2人とも異動になり、遠距離になりましたが不倫は続いていました。

レス含めて咀嚼してみてください。場合によっては人生狂います。

 

社内恋愛については、あまり怖い話を書き過ぎましたが、もういい大人ですから、自分のとった行動は自分が責任を取るだけで、他人がどうのこうの言うものではないですよね。一応アドバイスするなら、社内恋愛は、できるだけ自分が働いている部署とは遠い人に狙いを定めたり、相手の情報を事前に周りの悪意のなさそうな人からさりげなく聞いたり、そういった工夫をするといいんじゃないかと思います。更に言えば、取引先の人と異業種交流会を開くほうが安全だし、気が楽ですよ。

 

 

 

締め

今回は社内での代表的なトラブルである、セクハラ、パワハラ、社内恋愛(の一部)を紹介しました。他には、軽いものだと陰口、重いものだと社内政治なんていうのもあり、物によっては紛争沙汰となるものあります。何かあったら頼りになる身近な人に相談するでもいいし、人事に言うでもいい、とにかく周りに意見を求めましょう。ああ、ごめんなさい、社内恋愛だけは別です。社内恋愛は秘密裏に行うのがお勧めですね!

 

なお、それぞれの相談先も紹介しておきます。

 

セクハラの場合は会社の相談窓口が一番でしょうけど、最寄りの労働局雇用均等室も相談に乗ってくれます。

労働局雇用均等室 |厚生労働省

パワハラなら都道府県の相談センターや法テラスなどなど。

パワハラで困った時は?|あかるい職場応援団 -職場のパワーハラスメント(パワハラ)の予防・解決に向けたポータルサイト-

とにかく辛い、死にたいと思ったら、こころの健康相談統一ダイヤルなどなど。

相談窓口|自殺対策 - 内閣府

 

あなたにとっては、初めて体験する、どうにも解決しようもない途方もない問題だと思います。でも、残念ながら、この世の中では既に同様の理不尽は何度となく繰り返されており、社会はその問題を解決できるようにそれなりには解決の道を用意してくれています。幸いなことに。