読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

先輩の結婚式でのサプライズ! フラッシュモブへの参加を断りたい

結婚式のイベントはおめでたい席ということで無理が通される場でもあり、色々トラブルがつきものです。今日紹介するのは、結婚式への参加について、ある悩みを持った方からのメールです。

http://www.flickr.com/photos/94889269@N03/9677214765

photo by razgriz2520

※サイバーエージェントの社員さんが踊っているのはyoutubeで見たことがあります。

 

悩み「フラッシュモブを断りたい」

トピシュさん

いつもお世話になっております。pink spiderです。ご相談というか聞いていただきたくてメールいたしました。

 

再来月学生時代の先輩の結婚式があります。Aさんとします。お相手のA旦那さんは会社の同期だそうです。今までお会いしたことはありません。私の他にも、私と同級生の友人が何名か招待されています。

先日、Aさんの結婚式の幹事をしているBさん(夫婦の会社の同僚男性)から、「今回、披露宴でサプライズでフラッシュモブをしようと考えています。pink spiderさんにも参加して欲しいのですが、協力してもらえるでしょうか?」とメールがありました。(私はAさんからもA旦那さんからも、私のメアドをBさんに教えていいか?と聞かれたことはありません。)

Aさんは普段から相手をしてもらっていて、お世話になっている先輩です。でも、フラッシュモブには乗り気になれませんでした。

 

そのメールはスルーしたのですが、更にBさんから詳細な内容に触れたメールが来ました。

  • 『恋するフォーチューンクッキー』を全員で踊る
  • 資料としてダンスのYoutubeのURLと段取り表が添付
  • 段取り表には「何分何秒のタイミングで誰々がどうこうする」と名指しで細かく指示が書かれている
  • 列席者は全員席を立ち、高砂前に移動する前提

メールには、全員が踊るので私にも二人のためにぜひ参加してほしいという言葉が添えてありました。メールをもらって正直な気持ちを言えば、「ほんとにこれやるの?」です。各円卓ごとに代表者が決められ、代表者を呼んだ打ち合わせは既に行われたようです。

 

A先輩のことを思うと失敗して妙な空気にしたくないし、ここまで念入りに下打ち合わせがされているとなると、テーブルのその場で何となく振りを踊って済むようなレベルでもないようです。

ここは、奮起してやるしかないでしょうか?お酒が飲めないので、酔いの勢いに任せることもできません。また、Aさんのことはとても好きなのにどうしてこんなにやりたくないと思ってしまうのかも、整理していただければ嬉しいです。

以上、よろしくお願いいたします。

 

回答「根回しをしましょう」

pink spiderさん

返信しますね。

ここは、奮起してやるしかないでしょうか?

日本的感覚からするとやったほうがいいんでしょうが、やらなくても問題ない(失礼のない)話だと思います。

というのも、会社の同僚が言い出したことであり、会社の中で完結して問題のない催しですから。会社以外で関わりのある人間にやらせることは、負担がかかりますし、誰でもやりたいことではないでしょうし。誰かやらない人はいるはずです。

pink spiderさんが連絡の取れる、Aさんの職場に関係のない学校繋がりの人が、どう振舞うかを話してみるのがいいと思います。恐らくやりたくない人がいるでしょうから、それで話をあわせてしまえば、一人だけやらない空気の読まない奴という状況は避けられます。

http://www.flickr.com/photos/31029865@N06/15221672387

photo by Dick Thomas Johnson

Aさんのことはとても好きなのにどうしてこんなにやりたくないと思ってしまうのか

上のほうで書きましたけど、職場繋がりの話に巻き込まれたからだと思います。

当たり前ですけど、サプライズですから、Aさんがやってほしいということではなく、その会社の人がやりたいことですよね? 祝う気持ちの表し方はいくらでもある中で、他人が設定した、自分の感性とは異なる微妙な祝い方に巻き込まれたら、それはモヤモヤすると思います。

続報がありましたら、またお聞かせください。

 

続報「根回ししました」

トピシュさん

こんにちは。先日はお早いお返事をありがとうございました。式は来月です。大きな進展はありませんがモヤモヤは相変わらずなので、その後の経緯を報告させていただきます。

 

招待されている友人複数名と話をしました。「やりたくないけどやるしかない」と思っている人が多いそうです。頑なにやらないと決めている人もいます。私もどちらかというとほんとにやりたくない、という気持ちに近いです。

現時点では会社関係者だけではなく全員参加の方針は変わっていません。そこには、私の学生時代の恩師も含まれています! 段取り表には、「新郎がここで新婦にキス」など書かれています。

 

友人とは概ね「やりたくないからやらなくてよさそうだよね」との共通認識が取れましたが、ここ数日Bさんから何回か直接連絡がありました。改めて資料の送信があり、どこそこで練習するから集まってほしいというものと、「躍りの練習はされていますか? pink spiderさんは指示の通り何分何秒のところから踊るようにお願いします」というフォローでした。思わず「なぜ、あなたにそんに指示をされなきゃいけないの?」と喧嘩を吹っ掛けそうになりましたが、ぐっとこらえていずれも無視しています。

 

新郎が噛んでいるならば、新郎から申し出ればよかったと思うのです。そうすればまだ、やってあげたいという気持ちになれます。Bさんのメールには「時間ギリギリで申し訳ないと思います」と書いてはいるものの全員が参加する前提ですべての段取りが組まれていたり、個人情報も漏れていたり、なんというか、「もちろん有名だから踊れるし、二人のために快くやってくれるよね?」という思いが透けて見えるのが腹立たしいです。

 

怒りに任せてメールを打っていまい、申し訳ありません。私はダンスはできないわけじゃないですが、公衆の面前でダンスを踊ることに誰もが抵抗がないとは思いません。Bさんは式を盛り上げようという気持ちが高まっているのだと思います。

 

今回のことで、自分が同じようなことを任されたときにこんなことはしないようにしよう、と勉強になりました。いろんな視点から小町に投稿したらどんな風になるのかなー、なんて他人事のように考えて怒りをやり過ごしたいと思っています。多分、何人かやらなくてもなんとなくかたちになって、それなりに成功して終わりだと思いますけどね……。

 

締め

メールでのやり取りは以上です。希望を受けて内容にはかなりフェイクを入れています。今回相談されたpink spiderさんが仰るとおり、たぶん、何とかなって、それなりに成功して終わりになるでしょうね。

 

pink spiderさんの根回しが上手くできていれば、ダンスへの参加のほうも何とかなるでしょうが、ちょっと怖いのはBさんからの連絡が頻繁な点です。もしかして、pink spiderさんが根回しをして(ある程度集団で?)参加しないでいることがどこかから漏れているかもしれない。それでわざわざ直接連絡が来ている可能性がある。もしくは、pink spiderさんがハブのような方で、巻き込んで積極的に参加する人を増やそうとしているか。

そうすると、最悪Bさん経由で新郎新婦に話が漏れて、pink spiderさんが後々で悪者扱いされる可能性もあります。こういうことがあるから根回しは慎重にならざるをえません。本当に信頼できる極少数で話題を共有するとか。くだらないですが。

 

結婚式のイベントは、確かに全員参加のほうがサプライズ度は高いですよね。新郎新婦からすると、全員が自分たちのために努力をしてくれたとか、普通より祝われている気分を感じられる。ただ、やり方次第で、禍根を残す可能性もありますから、問題なく成功させたいなら、やる方も参加者の気持ちを汲みながら上手く根回しをしたほうがいいですよね。

 

 

 

モヤモヤ美味しく頂きます!

こんな風に、メールを送って頂ければ相談に乗ったり、話を聞いたり、背中を押したりします。長文大歓迎ですので、気軽に、etsuko.topisyu@gmail.comまでメールください。

できれば、

  • フェイク前提であればブログに掲載してもいいか
  • メールの内容はあくまで話を聞くだけでいいか、背中を押す必要があるか
  • なぜこのブログを読み始めたのか、今後どんな記事を読みたいか

といったことを添えていただけると助かります。ブログに掲載しない前提でもメールのやり取りはいたします。

ブログに公開するのは、単純に良いモヤモヤを一人で消化するのが申し訳ないからだけです。世の中には、他人のモヤモヤが好きな人が結構いるんですよ。