読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

ナマハゲ、女子会へ行く

昨日流通し始めた紙の本ですが、すでに読み終えた方がチラホラいらっしゃいます。許可をいただいたので公開します。あと、購入者向け特典の詳細書いています。

 

読者の感想:「ナマハゲ、女子会へ行くって感じでした」

トピシュさんの本読みました。

ボリュームありますね。トピシュファンは買って損ははない! トピシュファンは!! 質問がぬるくても解答の切れ味は鋭い。ただ、「表紙にいるようなふわふわガールは、ついてこられるのか?」と思いました。 

 

例えば、前半の方で、トピシュさんが後天的にトラブルシューターになったとありますけど、これ「毎日切ったレールを叩けばビール瓶は誰でも切れるようになります」みたいな話じゃないですか。毎日手刀でレールを叩かないよね!?

そもそもトピシュさんのブログは高学歴女子とか多いですよね。なぜそうなるかって言ったら、高学歴女子の悩みに答えてくれるひとがいないからですよ。「なんでふわふわ相手にしたんだ!?」と、思いました。

『東京タラレバ娘』を読んで「刺さる〜」とか言ってる人、前半で振り落とされそう……。あ、でも読まないのかな……前半は……。トピシュさんのファンは前半の悩みの解消法は面白いと思います。

 

電子書籍も読んだ身としては、

f:id:topisyu:20161124001553p:plain

これが残った事が良かったです!

 

読後感としましては、女子会に紛れ込んだナマハゲがゆるふわガールをバサバサと切りまくっているのを見て「これ、本当に大丈夫なの??」と不安になる女子会参加者の気分です。

私って、甘えてますか?

四コマを書いたので、一緒に送りします!

 

特典:『地裁・宗教ウォッチ』『性格の悪い人の簡単な見分け方』ほか

以上がいただいた感想です。

他の方からも、早速ブログ経由で感想を頂いたりしています。早いですね!

【書評】「私って甘えてますか?」男性でも非常にためになる本 - 前向きネガティブ

というわけで、ぼちぼち読まれた方も出てきたため、今回の特典の詳細をお知らせします。

 

特典をお送りする対象:感想orモヤモヤ

前回お知らせした通り、こんなことをすると特典が届きます。

  1. 私宛に本の感想をメールで伝える
  2. ブログ or Amazon等書籍サイトで本の感想を書く
  3. ご自身の『モヤモヤ』を提供していただく

⇛ 特典送付は、どれかやられた分だけです。それぞれ1つだけなら1つ、2つなら2つ、3つなら3つ。私のメールアドレス(etsuko.topisyu@gmail.com)までお知らせください。

注意事項としては、2を選ぶ人は、Webで書いた場合は本人確認のため、感想を書いたらできるだけすぐにご連絡いただいたほうがいいと思います。

 

特典内容:例のごとく3択

電子書籍のときは特典Q&Aを用意しましたが、今回は本では書ききれなかったものを補足する感じにします。

  1. 大学時代の地裁・新興宗教ウォッチ
  2. 性格の悪い人の簡単な見分け方
  3. その他(福袋的なごった煮系)

1は、自分語りがかなり減っちゃったので、私の人生観に影響を与えた、大学時代の地裁・新興宗教ウォッチをご提供しようかというものです。

2は、本のテイストには合わないけれど、ふわふわしている人なら困りそうだなと思ったものですね。

3は、たぶん、特典の送付が年明けすぐぐらいになりそうなので、福袋的な意味合いで、色んな物をごった煮でご提供します。博打好きならこれ。

特典は、メールを送った人に、著者である私から直接メールで提供いたします。そんなわけで、感想でもモヤモヤでも私宛にメールしていただく必要があるわけですね。

どれも、特典応募者向けだけに限定して提供するもので、ブログ等で公開することは、たぶんないと思います。つまり、特典応募者しか読めないということです!

 

特典応募期限:2016年12月31日まで

いつまでも特典を送り続けるのはキツいのと、早く買ってくれた人に報いるということで、特典への応募期限は2016年12月31日までとういことでお願いします。

ちなみに、電子書籍のツッコミ特典への応募者は40名弱でした。大変でした。

 

ではでは、ご気軽にどうぞ!