斗比主閲子の姑日記

姑に子どもを預けられるまでの経緯を書くつもりでBlogを初めたら、解説記事ばかりになっていました。ハンドルネーム・トップ画像は友人から頂いたものです。※一般向けの内容ではありません。

三つ指ついて親に泣きながらお別れして、好きな男の子の家に全員が嫁いでいくわけではない

この漫画を読みました。

【5話】娘に初ボーイフレンドが出来た時父はどうする…!? - 少年ジャンプ+α

f:id:topisyu:20170615075951p:plain

娘が結婚する前提なのと、結婚したら別居する前提に立っている話です。

今時は傾向が変わっているんじゃないかなと、親との同居の数字を調べてみたんですが、すぐに見つかったのが親と同居の壮年未婚者数の推移というもの。

f:id:topisyu:20170615075903p:plain

※グラフは親と同居の未婚者の最近の状況(2016 年)(総務省)より

2016年は若干減少していますが、1980年から2015年までは緩やかに上昇しています。35-44歳で未婚で親と同居している人は16-18%ぐらいいる。(背景には、失業率や非正規雇用が絡んでいるっぽい?)

未婚に限らず親との同居率は20歳以上だと36%ぐらいです。

f:id:topisyu:20170615080540p:plain

※表は第7回世帯動態調査より

同居している割合は女性の方が少ないので、確かに家から出る女性は男性に比べると多いでしょうが、2009年より2014年ではその差は減っています。また、長期的に見ると、男女ともに親元から離れていっているのが見て取れる。

 

三つ指ついたり、親に泣いたりするのは統計では確認できませんが、ざっと数字を見ると、好きな男の子の家に嫁がない女の子の割合は増えているんじゃないかなと思います。

広告を非表示にする